2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年10月03日

ビンをアップサイクルしたエコなテーブルウェア コカ・コーラ「Bottleware」

節電やリサイクルといった環境を意識した生活が、一般的にも広く受け入れられるようになっており、誰もがさまざまな方法で環境に配慮した生活をされているのではないでしょうか?そんな中今回紹介するのが、コカ・コーラ社がスタートしたビンをアップサイクルしたエコなテーブルウェア「Bottleware」です。

cokacola_01.jpg

コカ・コーラが誕生当時から使用しているガラスのボトルは、飲み終わったビンを回収して再利用するというリサイクルシステムとなっていますが、今回紹介する「Bottleware」は、さらにビンの劣化により再利用できなくなったボトルを別の形で蘇らせたアイテムとなっています。

詳しくは以下

cokacola_02.jpg

デザインを手がけたのは、デザインオフィスnendoの代表デザイナー・佐藤ナオキ氏。役割を終えたボトルを原料として使用しているので、カラーも飲料ボトルそのまま。さらに各アイテムのデザインにももとのボトルの雰囲気が活かされているので、一目見ただけでコーラのボトルということが認識できます。

グリーンがかったシンプルなガラスのボールやお皿は、料理を引き立ててくれるのはもちろん、テーブルのアクセントとしても利用しやすそう。東京都内では10月下旬から11月上旬にかけて「ボトルウェア」の魅力を楽しめるイベントも開催されるので、是非イベントに参加して、新しいアイテムの楽しみ方をチェックしてみてはいかがでしょうか?

【イベント情報】
■デザインタイドトーキョー2012 エキシビション「ボトルウェア」の世界観に触れる
コカ・コーラのコンツアーボトルから「ボトルウェア」が誕生するまでのストーリーを、
デザイン事務所nendoによる空間構成で表現します。
日時:2012年10月31日(水)〜11月4日(日)/11:00 - 20:00
会場:デザインタイドトーキョー2012 メイン会場 東京ミッドタウン・ホール


■「ボトルウェア」を選ぶという選択
東京で開催されるデザインイベント期間中、ライフスタイルショップのシボネ青山では
「ボトルウェア」を一足早く販売します。世界中で各500個限定。
日時:2012年10月31日(水)〜/11:00 - 21:00
会場:シボネ青山

■「ボトルウェア」のある食卓から生まれるハピネス
シェアードテラスでは、「ボトルウェア」を使った様々な食のシーンを体験することができます。
日時: 2012年11月1日(木)〜11月3日(土)/11:00 - 27:00
会場:シェアードテラス 外苑いちょう並木

※詳しくは下記WEBサイトからご確認ください。

Bottleware

関連記事
漫画家とコラボレーション「めいしばこ 横山裕一ver.」
両手でハンドルを握っていてもさせる傘「Nubrella」
コンパクト設計ながら大判印刷も可能なプリンターコンセプト「Retractable Printer」
次世代の新しい卓球台「Table Tennis 2.0」
靴下のさまざまな情報を受け取れるスマートフォン連動靴下「Smarter Socks」


posted by admin at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。