2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年10月10日

ヒューマンパワーで動くピタゴラ装置「Human-Powered Freerunning Machine」

朝が弱い方にとって、着替えから朝食の準備までをライン作業でこなしてくれるような、ピタゴラ装置の開発を夢見ている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな中今回紹介するのが、ヒューマンパワーで動くピタゴラ装置「Human-Powered Freerunning Machine」です。

redbull_01.jpg

パフォーマンスを発揮したい時のために開発された機能性飲料「Red Bull」のサポートで実現した、一つの倉庫を丸ごと利用して制作されたピタゴラ装置となっています。まずは下記より実際のムービーをご覧ください。

詳しくは以下



ボールの役割をJason Paul氏が担っており、氏自身が飛んだり走ったりダイブしたり、さらにはビルから飛び出したり、倒れてくるコンテナから飛び降りたりと、さまざまなアクションと共に繰り広げられる壮大な装置が完成していて、映画のワンシーンを見ているかのような、手に汗握るアクションシーンを見ながら装置の行方を楽しめるようになっています。装置の至る所に人物が組み込まれ、仕掛けとして活躍しているところにも是非注目したいですね。

真似するようなことは絶対できませんが、見ているだけで爽快になれるアクション満載の装置だと思います。

Human-Powered Freerunning Machine - with Jason Paul - YouTube

関連記事
プロジェクションマッピングとダンスを組み合せたパフォーマンスアート「The Alchemy of Light」
ホッケーで描かれた肖像画 NHLPA「Avant Garage with Logan Couture」
濡れることなく雨が振る雰囲気を体感できるアート「Rain Room」
本棚を飾れるアート「BOOK BLOCK」
天地が逆転するハウスオブジェ「Tombée du Ciel」
posted by admin at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック