2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年10月17日

水遊びとブランコを同時に楽しめる装置「Waterfall Swing」

滑り台にブランコ、鬼ごっこやかくれんぼ、水遊びなど、子ども達が大好きな外での遊びはたくさんあり、毎日何をして遊ぶか迷ってしまうことも。そんな中今回紹介するのが、水遊びとブランコを同時に楽しめる装置「Waterfall Swing」です。

swing_01.jpg

アーティストでありエンジニアリングを務めるMichael O'Toole氏、グラフィックアーティストでありプロジェクトマネージャーを務めるAndrew Ratcliff氏、建築デザイナーであり制作を務めるJerry Nance氏の3人によるデザインチーム「Dash 7」によって制作された、ブランコをエキサイティングに楽しめる装置となっています。まずは下記より、実際に使用しているシーンのムービーをご覧ください。

詳しくは以下



頭上からシャワーのように水が降ってくるユニークなブランコですが、プログラム制御によりブランコを漕ぐスピードに合わせて水が出たり止まったりするので、プレイヤーが水に濡れることはありません。

濡れそうで濡れないギリギリのスリルを味わうことで、より子ども達の遊びに対する満足度をアップさせてくれるのではないでしょうか?プログラムを変えることで、文字や模様が浮かび出るスクリーンのように楽しむこともできたりと、水遊びの可能性を広げてくれる装置だと思います。

Waterfall Swing - Dash 7

関連記事
紙の表現力の高さを感じられるペーパーアーキテクチャエキシビジョン「paper architecture exhibition in paris」
炎が表現する音の世界「6 Rubens Tubes Visualizer」
自分もマンガの登場人物になれるインタラクティブアート「Ideogenetic Machine」
鉛筆の削りかすがおりなす可愛らしい世界「Pencil Shaving Art」
キーボードを利用したウォールアート「Keyboard Wall Art」
posted by admin at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック