2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年10月19日

斬新なアイデアステーショナリーが集まった「KOKUYO DESIGN AWARD 2012」2012年度のグランプリ決定

Campusノートといえば、国内はもちろん世界的にも広く利用されており、発売元であるKOKUYOの名前は、国内外に広く知られています。そんなKOKUYOが毎年開催している「KOKUYO DESIGN AWARD」の2012年度受賞作品が決定しましたので、紹介したいと思います。

kokuyo_01.jpg

今回のテーマは「ノートを超えろ!」となっており、ノート以外の学習を支援するツールアイデアが募集されていました。下記より実際の受賞作品をご覧ください。

詳しくは以下

kokuyo_02.jpg

グランプリを受賞したのは「なまえのないえのぐ」。色の組み合わせで視覚的に表現した絵の具となっており、色の名前を指定しないことで色の組み合わせに注目が集まり、色を自由に作れる楽しさを感じることができます。この他にも、透明板付きのホワイトボード「ESORA(エソラ)」やさまざまな紙の質感を楽しめる「かみたば」、飛び出す絵本のように開くと机と椅子が起き上がる学習家具と、どれもステーショナリーを使うことが楽しくなるアイデアばかり。

毎年さまざまなアイデアで新しいステーショナリーの形を楽しめるというのが、このアワードの魅力だと思います。是非下記リンクから、アワードの詳細を楽しんでみてください。

コクヨデザインアワード2012|コクヨデザインアワード|もっとクリエイティブ|コクヨ

関連記事
音楽のある生活を彩る作品を「TSUTAYA STATIONERY COMPETITION」がスタート
製品の未来を感じさせるアイテムが揃う「2012年度 グッドデザイン・ベスト100」
武蔵野美術大学のデザインコレクションが並ぶ「ムサビのデザイン 武蔵野美術大学のデザインコレクションと教育」展
寄藤文平の展覧会「寄藤文平の夏の一研究」
posted by admin at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック