2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年12月26日

水場の人命救助に役立つ「Safe Guard」

川などで溺れている人を発見した時、他の人に助けを求めたり、自身が泳いで助けたりと、さまざまな手段を使った人命救助が想定されます。今回はそんな中で、より安全に迅速に救助を行うためのアイデアツール「Safe Guard」を紹介したいと思います。

safe.jpg

銀の筒型になっていて、万が人が溺れている時は、ポール頭部のパーツを取り外すことで浮き輪に変化する、とても画期的なツールとなっています。

詳しくは以下

safe2.jpg

川岸などにポールを立てるかのように配置。浮き輪には紐がついているので、溺れている人を引っ張り上げることができます。使い方をマスターしなくてはいけない程難しい操作は必要なく、一般の人でも簡単に使用することができる点がとても魅力的です。

いつ起こるか分からない水場の事故、常にこのアイテムをが必要な場所に少しでも多く設置しておくことで、人の命を救う機会の増加に繋がるのではないでしょうか。現在はまだコンセプトモデルですが、是非製品化して欲しいアイテムの一つだと思います。

Safe Guard – Water Buoy by LiuYi, Xu Wei, Meng Luhua & Li Ke ≫ Yanko Design

関連記事
YouTubeの今年話題の動画を一本の動画にまとめた「Rewind YouTube Style 2012」
飛行機がホテルに変身「Flygplanshotell i Stockholm」
ダウンロードして手作りできる ピクセルで構成されたクリスマスポップアップカード
古雑誌を使って作られたクリスマスツリー「old magazine christmas tree」
posted by admin at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック