2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年01月24日

時間になると点滅するピン「It's time to read me」

スケジュールに追われていると、約束の時間や期限の決まっている要件をうっかり忘れそうになり、慌ててしまうといった経験をした事がある方は多いのではないでしょうか?そんな状況に役立てることができる、時間になると点滅するピン「It's time to read me」を今回は紹介したいと思います。

readme_01.jpg

デザイナー・Kim Sung Min氏による、reddot design awardでも受賞を果たしたコンセプトモデル作品となっています。

詳しくは以下

readme_02.jpg

ピン本体にタイマーと電球が組み込まれおり、メモなどをピンで壁に貼付けタイマーをセットしておけば、時間になるとピンが点滅し、メモの時間が迫っていることを教えてくれます。

このピンが実用化されれば、社内で多種多様なスケジュールが動いていて、一人でスケジュール管理をしている方でも、安心して仕事を進められるのではないでしょうか?ありそうでなかったアイデアなだけに、是非実用化してほしいアイテムですね。

Light-Up Memo Note Timer Pins - BonjourLife
It's time to read me - 2012 | concept | red dot award: design concept

関連記事
ポテトチップスをストレスなく取り出せる「チップス ディスペンサー」
本が自立するバンド「BOOK BINDER」
手軽に持ち歩けるコーヒータブレット「Coffee Kong」
水蒸気の壁を利用した立体投影ディスプレイ「Displair Cloud Vapor Display」
68度で魚が浮かび上がるコースター「Fish Cups and Heat Pads」
posted by admin at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック