2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年01月26日

競技に応じて簡単に切り替えられる体育館ラインシステム「ASB GlassFloor」

様々な競技に必要なライン。様々な意味を持ち、競技によって意図が全く違うため、強要するのはなかなか考えにくく、あまりにも多くの競技を同一会場で行うのは困難です。今日紹介するのはそんなラインを比から光で表現し、1フロアで目的に応じて様々な競技が行えるように開発された体育館ラインシステム「ASB GlassFloor」です。

1-asb-glass-floor-the-sports-floor-with-led-marking-lines.jpg

上記のように、ライン自体は物理的に書くのではなくて、LEDを発光させてラインが現れる仕組みとなっています。実際に動作をイメージできるプロモーション動画がYoutubeに公開されていましたので下記からご覧ください。

動画は以下から



今までに無かった画期的なシステム。ラインも明確になり、いくつも書かれていないため、参加者も迷う事無く競技に集中できそうです。ちなみに下記の写真のように、ある程度周りが明るい状態でもラインは視認できるようになっているようです。

2-asb-glass-floor-the-sports-floor-with-led-marking-lines.jpg

まだかなりお値段がはりそうなシステムですが、いずれ安価になればスタンダードになる可能性もありますね。未来感がする面白い仕組みだと思います。

ASB GlassFloor, the Sports Floor with LED marking lines | URDesign Magazine

関連記事
さらに進化する自動販売機「Vending Machine Gets See-Through Touchscreen」
絶滅危惧種のクロサイを救うための空輸プロジェクト「The flying rhinos 」
有人飛行可能な電池式マルチコプター「E・volo」
手作りロケットで捉えた宇宙から見た地球「Qu8k - BALLS 20」
宇宙旅行が現実に!5泊1370万円の宇宙ホテル「Russian firm reveals plans for space hotel」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/316348405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック