2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年02月26日

アルファベットを描けるアナログコンピューター「cardboard computers and plotter」

パソコンとインターネットを小さな子どもでも手軽に利用できる現代では、もっともアナログ的な手紙を書くという習慣が減ってきているような気がします。そんな中今回紹介するのが、アルファベットを描けるアナログと技術が融合したコンピューター「cardboard computers and plotter」です。

compter_01.jpg

ドイツ人アーティスト・niklas roy氏によって制作された、実際のペンで紙に字を描けるアナログな機械となっています。プロモーションムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下



板と糸で作り上げられたピタゴラスイッチのようなハンドメイドマシーンで、ペンの上下をON/OFFで操作し、左右の動きをX/Yで操作すると、ペンが実際に線を描いてくれます。文字を描くためのマニュアルも用意されており、マニュアルに従って装置の設定を変えていくと、いつのまにか文字が描かれていきます。

キーボードで文字を打ち込むことに慣れてしまっている現代ですが、このように少し回り道をしながらでも風合いのある字を書くことで、相手にもより想いが伝わるかもしれませんね。機械本来の面白さを感じられる作品だと思います。

cardboard computers and plotter by niklas roy

関連記事
プリンのフタ裏から連想するアート「The Pictures in the Pudding Lids」
宝石のかけらで描かれた世界地図型ステンドグラス
布の動きと連動して展開するインタラクティブアート「An Open Source Textile Interface」
200kcalはどれぐらい?を食物の量で表現したフォトアート
1つで家の中を一括管理できるシステム「Kult」
posted by admin at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。