2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年03月14日

同じタイミングで2つのアングルから人を撮影「Tokyo Tokyo」

一般的な記念撮影やスナップなどは通常、1つのアングルから撮って終わりということが多いかと思いますが、今回紹介する「Tokyo Tokyo」は、同じタイミングで2つのアングルから人を撮影したフォトアートです。

2photo1.jpg

東京を舞台に、東京の街なかを歩く人達の姿を2アングルから捉えることで見えてくる印象の違いを、強く感じられる作品となっています。

詳しくは以下

2photo2.jpg

2photo3.jpg

楽しそうに会話をしながら歩くカップル、険しい表情で通勤するサラリーマン、警察官に道を聞くおばあさんなど、シチュエーションもさまざま。時には、別の人に被写体が隠れてしまっているシーンも。角度が違うだけで背景の風景もガラリと変わり、また2枚の写真を一緒に見ることで、周りの風景をより明確に認識することができるようになっています。

人々の日常の姿をフォトギャラリーとして楽しみながら、さらにシーンの臨場感も同時に楽しめる作品だと思います。今回紹介した写真以外にも多数公開されていますので、気になる方は下記リンクよりどうぞ。

‘Tokyo Tokyo’ Photo Series Shows One Moment from Two Angles
WassinkLundgren / Work / Tokyo Tokyo / Images

関連記事
缶を額にして制作された肖像画アート「ART ON A TRANSITIONING CHURCH」
白いプレートの上で描かれるフードアート
いつでもそこに佇んでいてくれる美しいワイヤーアート「Iwire mesh birds」
再生可能エネルギーを視覚化したアート作品「Renewable Energy」
インクをドロップして描かれたアート「Water ink」
インクをドロップして描かれたアート「Water ink」


posted by admin at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。