2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年03月26日

ワイヤーを使って描かれた絵画「Metal Wire Art」

絵画作品は、絵の具や鉛筆などさまざまな道具を使って描かれることが多いですが、時には想像もできないような斬新な素材が使われることも。そんな中今回紹介するのは、ワイヤーを使って描かれた絵画「Metal Wire Art」です。

wyer1.jpg

アーティスト・cw_roelle氏が手がける、黒いワイヤーを匠に操り、細部までしっかりと表現された絵画作品を作り出しています。

詳しくは以下

wyer2.jpg

wyer3.jpg

芝を刈る男性の姿や、鳥が住む鳥かご、愛しあう男女の姿など、さまざまなシチュエーションが描かれており、ワイヤーを重ねる密度などによって濃淡がリアルに表現されています。中には、額ぶちまでもがワイヤーを利用しているものも。遠くから見るとワイヤーで描かれているとは思えない程繊細なタッチが非常に魅力的ですね。

cw_roelle氏のワイヤーアートは、「Flickr: cw_roelle's Photostream」で多数公開されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Metal Wire Art, Detailed Illustrations by CW Roelle | GBlog
Metal Wire Art, Detailed Illustrations by CW Roelle | GBlog

関連記事
100年経った時の物の姿を再現「100 YEARS LATER - "それ"の100年後を想像してみる -」
砂で作られた精巧なアート作品
世界最大級の船を製造する様子をタイムラプスムービーで「Building the Triple-E」
大きく・小さくなった男性の暮らしを写しだしたフォトアート「Big Me / Little me」
ッサンしたイラストで作り出すストップモーション「Life Drawing at The Book Club」
posted by admin at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/352176365
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック