2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年04月29日

まぐろの解体を学ぶことができるマグロ解体フィギュア「山和 解体フィギュア・黒マグロ」

国内では多くのアニメキャラクターや、様々なものがフィギュアになり販売されていますが、今日紹介するのはまぐろの解体をリアルに再現したマグロ解体フィギュア「山和 解体フィギュア・黒マグロ」です。

model-tuna-hobbystock-6.jpg

こちらは築地まぐろ卸業者「株式会社 山和」が企画・製作を担当したもので、マグロを知り尽くしているからこその細部にいたるまで拘ったフィギュアに仕上がっているとのことで、クオリティとその珍しさから、海外のクリエイティブブログでも多数取り上げられていました。

詳しくは以下

model-tuna-hobbystock-1-667x435.jpg

こちらはかなり大きな商品で、黒マグロ本体が全長330mm、体高120mmとなっており、両手で扱うようなものになっています。最終的には下記のようにバラバラに解体することができるようになっています。

model-tuna-hobbystock-7.jpg

model-tuna-hobbystock-8-559x435.jpg

パッケージもこだわっていて、発泡スチロールの箱を模したものに長包丁と一緒に収納されています。こちらの商品はAmazonで販売されていて、気になるお値段は29,400円とかなり金額は張りますが、それだけの拘りのある商品だと思います。

Sushi tuna model teaches kids how to dissect maguro | Spoon & Tamago



関連記事
無印良品の防水スマートフォンスピーカー「スマートフォン用防沫スピーカー MJ‐SP3W」
アングリーバードを操作できる専用コントローラー「Super Angry Birds – a Tangible Controller」
マッチに描かれた顔がカワイイ、「こけしマッチ」
ひらりと舞う紙の姿を表現した棚「BLOW」
仕事に疲れたらすぐ仮眠できるベッド「Office Desk Bed」
posted by admin at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/357809295
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック