2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年03月11日

エントリ内のリンク切れをチェックする「CheckLinks」

ブロガーの皆さんは外部リンクを張ったり、または内部リンクを張ったり色々な所を参照して記事を書いていると思います。少数のエントリーの場合メンテナンスやリンクの管理などはたいした労力ではありませんが、200、300ともなれば手作業で一つ一つリンクをたどる作業は途方も無い労力を使ってしまいます。

今回紹介するプラグインはエントリ内のリンク切れを見つけだす「CheckLinksプラグイン」です。

詳しくは以下リンク切れチェック方法は以下の通り

1.プラグインをインストールします。
下記のリンクからプラグインをダウンロード後pluginsディレクトリの中にそのままアップロードします。

CheckLinksプラグイン

2.リンク切れチェック用のテンプレートを作成します。
インデックス・テンプレートを新規作成して、以下のソースをコピペします。

<MTEntries all="1">

    <p><b>Entry:</b> <$MTEntryTitle$><br>
    <MTCheckLinks>
        <MTCheckLinksHere>
            <$MTEntryBody$>
            <$MTEntryExtended$>
        </MTCheckLinksHere>

        <MTIfBadLinks>
            <b>Bad links:</b>
            <MTBadLinks>
            <br><$MTBadLinkURL$> (<$MTBadLinkStatus$>)
            </MTBadLinks>
        </MTIfBadLinks>

        <MTIfNoBadLinks>
            <b>No bad links found</b>
        </MTIfNoBadLinks>
    </MTCheckLinks>
    </p>
</MTEntries>


3.保存して再構築します。

4.ブラウザから作成したリンク切れチェック用のページを表示します。
リンク切れがなければ、以下のようなメッセージ表示されます。

"No bad links found"

リンク切れがあった場合は、以下のようなメッセージ表示されます。

http://bizcaz.com/tagcloud.php (403 Forbidden)

以上の手順でリンクをチェックできます。ただ普通に運営していればリンク切れはそう頻繁におこるものではないのでリンクをチェックするのは稀にか思い当たる節があるときだけでいいとは思います。
posted by admin at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | Movabletype
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35783211
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Movable Type プラグイン一覧
Excerpt: 便利なMobavle Type用プラグイン一覧。
Weblog: WEB制作会社 プールデザイン
Tracked: 2007-04-08 21:09