2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年05月11日

海藻を利用して作られたランプ「Marine Light」

さまざまなデザインのランプが世界中で展開されており、使用されている素材も非常に多彩です。中にはアーティスト独自の作品コンセプトの元、意外性のある素材が使用されていることも。そんな中今回は、海藻を利用して作られたランプ「Marine Light」を紹介したいと思います。

marine1.jpg

デザイナー・Nir Meiri氏によって手がけられ、Spazio Rossana Orlandiにて発表された、光から漏れる独特の色合いが特徴のランプです。

詳しくは以下

marine2.jpg

marine3.jpg

新鮮な海藻を立体裁断して上部のシェード部分に配置しており、表面のムラのある質感がランプの光を適度に外部に届けてくれるため、やさしい雰囲気を作り出すことができます。海藻自体には防腐剤が使用されているので、腐食を気にする必要もありません。名言しなければ海藻を使っているということは分からないかも?この作品を見ると、使用する素材によって、インテリアとしての表現の幅が無限に広がっているということを感じさせてくれますね。

関連記事
水の中にいるような姿を映し出す鏡「Fathom Mirror」
お湯と水を一緒に持ち歩くことが出来るカップ「Temperature-controlled Cup」
鍵と一緒に持ち歩けるスマートフォンスタンドとセルフタイマーアプリのセット「Keyprop」
光と革のコントラストがスマートなライト「Odeon」
持ち手部分がマドラーになる紙コップ「+4.5 Paper Cup」
posted by admin at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。