2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年05月15日

繊細な立体表現が美しいペーパーアート

毎日発表される、さまざまなアート作品の材料としてよく利用されている紙。Designworksでも紙を利用して制作された作品を多数紹介してきました。そんな中今回紹介するのが、繊細な立体感が美しい3Dペーパーアート作品です。

paper_02.jpg

ブルックリンを拠点に活動するアーティスト・José Suris氏によって、紙の繊細さを利用して制作された、リアルな造形作品となっています。いくつかの作品が公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

paper_01.jpg

paper_03.jpg

一本一本の毛並みを細く切り込んだ紙で再現しており、本物の動物の毛並みを感じさせるような表現の力強さが感じられます。また紙の色を微妙に変えることで、自然なグラデーションまでもが表現されていたりと、その繊細な表現力が作品としての完成度をより高めているように思います。

こんなアート作品を手元に飾れば、まるで本物の動物を飼っているかのような癒しの時間を過ごすことができそうですね。氏は他にもたくさんの作品を発表していますので、気になった方は是非JSIVからチェックしてみてください。

Incredibly Lifelike 3D Paper Animal Sculptures - My Modern Metropolis

関連記事
まるでジャングルの中にいるようなシャンデリア「Forms in Nature」
リアルな再現に驚嘆!チョコレートで作られた「NIKE air max」
ネコがお寿司のネタに!?今まで見た事のない不思議なキャラクター「ネコずし」
全てがマスキングテープで彩られたインスタレーション「mt hanging masking tape installation」
ワイヤーのような素材で形成された動物ストリートアート
posted by admin at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/361419658
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック