2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年03月23日

花びらにメッセージを書き込む「Purika(プリ花)」

東京吉祥寺の生花店が一風変わったサービスを開始しました。Florist GINZA-HANA(銀座花)吉祥寺伊勢丹店が開始した「Purika(プリ花)」は花びらにメッセージを印字できるサービスです。昔からいろんな媒体でメッセージサービスと言うのは存在していますが、本来贈る物にメッセージを入れ込める点がおもしろいかなと思います。このサービスは、生花やブリザードフラワー、アートフラワーに対応し、最大30字までのひらがな・カタカナ・漢字・英字・数字が印字できます。

purika.jpg

パソコンで文字を入力し、花びらにコート加工を施し花専用のプリンターを使用するため「花びらは傷まない」そうだ。印字にかかる時間は所要時間は約30分としています。

詳しくは以下

気になるお値段はというとサービス料金は1本につき525円で、5,250円以上の商品は無料で印字してくれます。花の種類を指定したい場合は3日前までに予約が必要。「誕生日や結婚式などのお祝いやお礼に利用する人が多い」そうです。

刻印、印字を施すだけで、パーソナライズされた感じがするのは花も同じような感じだと思います。このサービスで花束が「あなただけの花束」と言う具合に意味を持たせる点で印字と言うのは効果的だなと思います。他の人には意味は無いけれど、贈る側、贈られる側では大きな付加価値となるこのサービス、プリント技術が向上すればの媒体でもこういったサービスが生まれてくるかもしれませんね。

【お問い合わせ先】
Florist GINZA-HANA(銀座花)吉祥寺伊勢丹店」
(武蔵野市吉祥寺本町1、TEL 0422-22-8717)

via 吉祥寺経済新聞

関連記事
YouTubeがついに月間利用者1000万人を突破
Adobe「Creative Suite 2」Vista対応は無し
YouTube VIDEO AWAEDS「YouTube Awards 2006」開催
スパイダーマンの魅力に迫る「スパイダーマン展」開催
葬儀屋さんがストリーミング配信開始
等身大のクジラが見れる「WDCS Life size Whale」
テスト用の個人情報を生成できる「なんちゃって個人情報」



タグ:Purika プリ花
posted by admin at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。