2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年04月07日

「コクヨデザインアワード2007」開催

毎年、斬新かつ新しい商品が受賞し、商品化している「コクヨデザインアワード」。2007年も開催の時期がやってきました。

kokuyo.jpg

「カドケシ」やグッドデザイン賞金賞を受賞した「キャンパスノート(パラクルノ)」などの、今となっては有名な作品の数々。今年はどんな商品が発表されるのでしょうか?

詳細は以下

(以下サイトより引用)
【テーマ:「融通のきくもの」】
私たちの身の回りには、生活のあらゆるシーンのためにデザインされた工業製品があふれています。でも、よく考えられているものほど、それぞれの出番は意外に少なく、多くのものは使われる瞬間を待って眠っています。そんなものが、いつもと違う場面でも使えることを発見したとき、なぜかちょっと幸せな気分になります。
意外な用途に使える、いろいろな人に使える、時を選ばない、移動先でも使える、これ一つで足りる、お金がなくても買える、アップグレードできる、体型が変わっても大丈夫。そんな柔軟で、許容範囲の広いものをデザインしてください。

【審査基準】

1.商品化の可能性を持つもの
2.道具の本来あるべき機能を十分に追及したもの
3.新しいデザインに手がかりをくれるもの
4.人への気遣いや愛情を持つもの
5.これからの素材や技術への提案を持つもの

【賞・賞金】
グランプリ(1作品)副賞200万円
優秀賞(4作品)副賞各50万円
特別賞(5作品)副賞各10万円 

【日程】
エントリー:2007年4月1日〜2007年5月31日
作品提出:2007年4月1日〜2007年6月30日(当日必着)
結果通知:2007年10月下旬予定
審査期間:2007年7月〜8月(予定)

【審査員】

山中俊治(審査員長/デザイナー/LEADING・EDGE・DESIGN代表) 
佐藤オオキ(デザイナー/nendo代表)
柴田文江(インダストリアルデザイナー/Studio S代表)
水野学(アートディレクター/good design company代表) 
黒田章裕(コクヨ株式会社代表取締役社長)

【作品提出方法】
応募要項の内容をご熟読の上、(サイトを参照)応募用紙の全ての欄について記入・署名捺印し、必ず控えを取った上で、A3用紙もしくはデータと模型(任意)と共に、事務局宛に郵送・宅配便で提出してください。メールでの提出は受付けません。
※持込について
事前のお申込が必須です。事務局までお問合せください。持込受付は平日のみで、締切日を含む土日祝は対応いたしません。

【問い合わせ先】
コクヨデザインアワード事務局
〒110-0005
東京都台東区上野5-2-2
FAX:03-3836-7310
MAIL:award@mrk.kokuyo.co.jp
※平日午前9時〜午前11時半、午後1時〜5時半までの対応となります。

審査員陣もとても豪華。ふだん、こんなものがあったら便利なのに・・と思っている物がある方、是非応募を。もしかしたら商品化なんてこともあるかもしれません。

その他、応募方法やエントリー、応募用紙のダウンロードは下記サイトよりどうぞ。

コクヨデザインアワード2007詳細
posted by admin at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック