2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年04月17日

おすすめのデザイン本「無印良品のふしぎ」

毎回、注目のデザイン書籍や写真集、
おすすめの本を紹介します。


今回は「無印良品のふしぎ」

miji01.gif

もう私達の身近な存在である「無印良品」の、シンプルな見た目とは裏腹な「ふしぎ」「おもしろさ」の部分を追求したビジュアル本です。

詳細は以下

【無印良品】
(株)良品計画が展開する生活雑貨事業。「わけあって、安い。」という宣言の元、西友のプライベートブランドとして始まったのがきっかけでスタート。現在ではコンビニエンスストアのファミリーマートでも取り扱いがある。世界でも店鋪を多数展開しており、海外では「MUJI」という名称。雑貨事業だけでなく、花や家など、そのジャンルは多岐に渡っており、5000品目の豊富な商品展開も魅了の一つである。シンプルなデザイン雑貨の定番としてさまざまなジャンルの年代から人気を集めている。

muji02.gif

この本では、そんな無印良品の商品に対して、シンプルなだけに普段何気なく見逃してしまう、気になる使用目的、ネーミングの由来、サイズ表記の理由など、お気楽な質問とその答えをビジュアルとともに紹介しています。真面目に開発すればするほど、意外な「ふしぎ」が顔を覗かせてくるのが、みんなの気づいていないおもしろさでもあり、味でもあります。 無印良品の違った一面が垣間見える本と言えるでしょう。普段何気なく利用している無印良品の味方が、(いい意味で)ちょっと変わってしまいそうな一冊です。

Amazonより購入できます。
posted by admin at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Designer'sBooks
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック