2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年05月25日

ブタ型デザイン貯金箱「Moo Coin Bank」

「貯金箱」といえばブタ型。そして連想されるビジュアルといえば、あの薄いピンク色のボディに花を付け、キラキラと目を輝かせたブタが思い浮かぶのではないでしょうか?今回紹介する貯金箱は、ブタといえどもとてもデザイン性のあるタイプのブタ型貯金箱です。

moo.gif

名前は「Moo Coin Bank」。Mooはタイ語でブタという意味。これなら部屋に置いてあってもイメージが崩れることはないでしょう。

詳細は以下

最近の貯金箱とえいば、ATM型貯金箱や人生銀行など、アイデア貯金箱が話題となっていますね。昔は缶のタイプで「○○万円たまる貯金箱」や、マンション型(小銭が種類別に階ごとに分かれる)といったものも流行したのを覚えています。しかし、見た目にデザイン性の高い・おしゃれなものというのはあまり見かけたことがありませんでした。しかしMoo Coin Bankは、ブタをイメージして作られているとは言え、キャラクターというイメージを漂わせない.ユーモア溢れる貯金箱になっています。

この貯金箱は、pbb&oというタイ・バンコクのグラフィックデザイン会社がプロデュースするオリジナルブランドなのだそうです。ちょっとしたユーモアを感じさせると同時に機能も備え、また毎日の生活が楽しくなるようなデザインをコンセプトとし、海外でも高い評価を得ています。

私も貯金箱を利用していますが、コツコツ入れていくとけっこう貯まります。普段小銭が財布にジャラジャラ・・なんて状態になってしまう人は、会社のデスクや家の玄関などにこの貯金箱を置いてみては?デスクの上も金銭的にも華やかになることでしょう。

デザイングッズショップ cainaにて購入できます。

caina「Moo Coin Bank」

関連記事
米MS、Zune本部にはipod専用ゴミ箱が存在する。
日本に上陸するカラートイレットペーパー「RENOVA JAPON」
Nokia、匂いを送受信できる携帯「Smellular Phone」
究極の収納術、階段引き出し「The Cupboard Stairs」
空気で膨らませて作る、豪華な遊び場
ハムスターが動力源のシュレッダーver2が登場
ギークのためのノートブック「Floppy Disk Journals」
醤油で形作るアート「醤油絵皿」


posted by admin at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。