2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年05月26日

パッケージを開封する感動を共有できる「Unpackd」

多くのgadgetを紹介してきましたが、物を手にすると言う喜び以外に、もう一つの喜びが、パッケージ開封の瞬間です。これだけは購入者だけの特権と言っても良いとおもいます。

unpackd.jpg

製品を使えるワクワク感と所有感が相まって開封の瞬間はたのしいものです。それが考えられたパッケージ、デザインされつくしたものだった場合なおさらの事。しかし全ての製品や話題の商品で上記の喜びを味わえる訳ではありません。そこで今回紹介する「Unpackd」では製品とその中身の写真を共有し、すこしでもその感動を共有しようというサービスです。

詳しくは以下

こちらのサービスはまだ現在アルファ版と言う事で、公開されている数も少ないですが、パッケージに特化してのサービスと言う独自性は素晴らしいと思います。

数がまだ少ないので目を見張ると言ったものはありませんが、日本でもなじみが深い、任天堂Wiiがアップロードされていました。

■任天堂 Wii
unpackd2.jpg

仕事でたまにパッケージデザインの仕事をするのですが、実際に参考にする資料は全て購入、もしくは借りてくるしかないので、こういったサービスはデザイナーにも嬉しいのではないでしょうか!?

Unpackd

via sta la sta

関連記事
WEB2.0風のボタンが簡単に作れる「My cool button」
世界中のハイクオリティな壁紙を投稿・共有できる「Social Wallpapering」
Flickrから色で画像検索「Flickr Color Selectr」
様々な画像ジェネレータが試せる「redkid.net」
様々なベクターデータを無料でダウンロードできる「Free Vectors」
誰でもDJ気分を味わえる「DJ Interactive Turntables Flash Intro」
WEBで読める感動マンガ「かへ」
オリジナルモザイクアートが作れる「Image Mosaic Generator」
niftyからTwitter風サービス「アバウトミー」
posted by admin at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック