2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年05月29日

座席と前の人を結びつけた「NH Hotel」の広告

恐らく飛行機だとは思いますが、座席にかけられている頭の部分のカバーにグラフィックが描かれていて、それが前の人の頭と合わせると下記の写真のように一枚の絵として完成する仕組みです。席に着いた時に思わず吹き出してしまいそうですが、興味を引く広告としては成立していると思います。

hikoukiad3.jpg

広告の内容はこれからのリゾート生活を想像できる物になっていて、上記写真以外にも沢山展開されています。シリーズものなので他の座席が気になって仕方がなくなりそうです。

詳しくは以下上記の写真以外の広告です。

hikoukiad4.jpg

hikoukiad2.jpg

hikoukiad.jpg

前回紹介した「船体からパスタをすするアイデア広告」もそうですが、何かと何かを結びつけて一つの物にすると言う手法を使った広告はかなり好きで、思わず取り上げてしまいます。最初からすべてを語っている説明的な広告よりも自分の中で一旦消化して理解した広告の方が頭に残りやすいと思います。ただそれを、わかりにくいとして直接的な表現にしてくれと直されるか、おもしろいと理解してくれるのかは見る人にもクライアントにもよるので難しいところです。

本当に良い広告とは何なのか?それはクリエイティブ業界にとって命題であるとともに最も難しい問題だと思います。色々な広告を見てより良い広告を少しでも生み出していけるように努力していきたいと思っています。

Agency: Zapping/ M&C Saatchi

via NH

関連記事
船体からパスタをすするアイデア広告
カメラの中の舞台裏を描いたNikon CoolPix S500の広告
トイザらスが「地球をビーチボール」に見立てた広告を展開
髪の毛で建築を表現した「Architect'07 Fair」
渋谷にディザー広告『KREVA×?=なんかすごい新曲」
スプーンとお皿で水滴を表現した「Fairy-One Drop!」


posted by admin at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。