2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年06月12日

コカコーラの自動販売機形ロボット『ベンディングマシン レッド』とは?

最近各所でも話題になっている、コカコーラの自動販売機形ロボット『ベンディングマシン レッド』。YouTubeで動画が公開され、ロボ自身はmixiにも登録されています。

robored.jpg

この話題の『ベンディングマシン レッド』とはいったい何か!?少し調べてみたいと思います。

詳しくは以下

ベンディングマシン レッドの設定は自動販売機型ロボットが主人公で、特撮ヒーローを思わせるような音楽が特徴だが、正義の味方と言う訳ではなく、ただ歩き続けるだけというシュールな設定です。

mixiの自己紹介文によると『ベンディングマシン レッド』のスペックは身長2メートル30センチ、体重15トン 、「自動で販売するのが得意です。」とし友達が増えないと死末されるそうです。好きな飲み物はコカコーラではなくてオロナミンC…。

では公開されている映像をどうぞ!現在第3話まで公開されています。

■ベンディングマシンレッド 第1話 ベンディングマシンレッド発進!-YouTube


■ベンディングマシンレッド 第2話 最重要物資を奪え!-YouTube


■ベンディングマシンレッド 第3話 昼下がりのブルース-YouTube



基本的にはコカコーラは何も絡んでいないとの事ですが、かなりお金もクオリティも高いので、広告制作会社のバイラルマーケティング(口コミマーケティング)なんて話も出ています。

penndinglobo.jpg

さらには撮影現場では以下のようなカードも配られていたり、撮影にはカメラ3台?と、バン2台・スタッフ10人と大掛かりだったそうでバイラルマーケティングの可能性は高そうです。詳しく知りたい方は「「ベンディングマシン レッド」って、広告制作会社のバイラルマーケティング?」ここまで個人でするには難しいと思いますのでおそらくはコカコーラが絡んでる可能性は高そうです。

ちなみに6月13日(水)公開予定の第4話ではコカコーラゼロのベンディングマシンも出現するみたいです。

via アキバblog

関連記事
再生紙で自然を守れGreenpeaceの環境シリーズ広告
渋谷109に巨大3D缶コーヒーが出現!
省エネルギーを新しい形で表現したGEの広告
世界が変わって見えるgolf GTI-Volkswagen
現実世界を塗替える「NationWide」の広告
TOYOTAのWEBマガジン「あしたのハーモニー」創刊
無印良品からWEBマガジン「MUJImag」創刊
ユニクロ×YouTubeのキャンペーン「UNIQLOCK」
posted by admin at 09:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
ででんw
Posted by レッド at 2007年07月18日 00:22
レッドさん>
もしかしてご本人!?
Posted by 管理人 at 2007年07月22日 12:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック