2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年06月15日

WWDC07で配布されたMac OSX 10.5 Leopardのシステム要件とベンチマーク

先日開催されたWWDC、新OS、Mac OSX 10.5 Leopardの新機能については「WWWDC07 基調講演 動画配信スタート+WWDC07のまとめ」や「WWDC07 基調講演」で紹介した通りですが、このWWDC07でデベロッパ向けに配布された「Mac OSX 10.5 Leopard Build 9A466」のレビューやベンチマークが報じられています。

10.5Leopard.jpg

レビューによれば、Tigerとのくらべて体感的にも早く感じると言った声も出てきているようです。

詳しくは以下

macrumorsが紹介している一人のブロガーが残した意見による感想は以下の通り。

・メールは本当にすばらしい、速く最高です。
・スポットライトのかなり精度が良い。
・safariは、より速く感じ、FireFoxのようなテキストエディタを搭載している。
・至る所でCoverflowで動作します。


さらにフォーラムでは同様にメールの素晴らしさや、いくつかのインターフェイスの出来に賞賛の言葉が出ているようです。また具体的な速度などを示した。ベンチマークは「Geekbench Result Browser: Mac Pro」で紹介されています。

同じくmacrumorsで紹介されているLeopardのシステム必要条件は以下

・IntelプロセッサまたはPowerPC G4、G5プロセッサ
・DVDドライブ
・ビルドインのFireWire
・Power-PCベースのMacでは256MB以上の実装メモリ、Intel
 ベースのMacでは512MB以上の実装メモリ
 (開発にはメモリの増設を推奨)
・標準装備のディスプレイまたは、使用のコンピュータに対応
 したApple供給のビデオカードに接続されたディスプレイ
・6GB以上のディスクスペース、デベロッパツールをインストー
 ルしている場合は8GB以上


WWDC07や最近のレビューを見て是非Leopardを使いたいと言う方は目を通しておいた方がいいかもしれません。またこの他にもパッケージ画像をUPされていて「Leopard WWDC Discs」で見る事が出来ます。さらにLeopardの壁紙に使用されている画像もFlickrにUPされています。

情報が出てくるたびに購買意欲をそそられます。Mac OSX 10.5 Leopardは今秋とのことですが、今から楽しみです。

via macrumors

関連記事
WWWDC07 基調講演 動画配信スタート+WWDC07のまとめ
WWDC07 基調講演
最強のモバイル新MacBookProの実力は如何に?ベンチマーク公開
iphoneのテレビCMが追加。ファンによるパロディCMも
AppleがSanta Rosaベースの新MacBook Proをリリース
iphoneのテレビCMが公開、発売日は6月29日
Apple、MacBookをアップデート
MacBook、MacBook Pro のバッテリー問題にAppleが動いた
Apple「Mac OS X Leopard」が遅れた7つの理由


posted by admin at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。