2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年06月19日

ブクマ×Twitter「Bktter(ぶくったー)」

Twitter×プチecoで「ecoったー(eco.tter)」」や「twitter×バーチャルペットペット「necoったー」」などTwitterとマッシュアップしたWEBサービスを紹介してきましたが、今回紹介する「Bktter(ぶくったー)」もそんなTwitterとのマッシュアップサービスの一つです。

bktter.jpg

ソーシャルブックマークサービスと連動して、ブックマークしたエントリURLをTwitterに記入してくれるサービスです。現在対応しているのは「はてなブックマーク」、「del.icio.us」、「Livedoor Clip」、「Buzzurl」、「Newsing」となっています。

詳しくは以下

利用方法は「Bktter(ぶくったー)」にアクセスして、Twitterのユーザー名とパスワード、同期する時間と利用したいブックマークサービスのユーザーIDを入力するだけです。

開発に至った過程として、開発者の伊藤まさお氏は以下のような考えを示しています。

「ブックマークって、1度登録してしまうと2度と見ない。知り合いに聞いてみても、『ブクマしたURLを後で見返さない』という人は多い」――自らもブックマークサービスのヘビーユーザーだという伊藤さんは言う。
ブックマークユーザーの多くは、後で見返すためというより、そのURLを誰かに知ってほしいとか、それについてコメントをして誰かに見てほしいと思ってURLを投稿しているという。「ブクマしてコメントを付け、ほかのユーザーとコミュニケーションするのが楽しいのだろう」
ブクマをTwitterにも投稿できるようにすれば、そのURLを、ブクマサイトのユーザーだけでなく、Twitterでつながっている友人(フレンド)に見せることができ、新たなコミュニケーションが可能になる。(ITmediaより引用)


確かにソーシャルブックマークをローカルのブックマークの様な使い方をしている人は少ないと思います。Twitter上での新しいコミニケーションの助けになるようなサービスですね。今後のアップデートの予定としてブログやSNSからの更新、他のサービスからの更新へも対応予定だそうです。

Bktter(ぶくったー)

関連記事
twitter×バーチャルペットペット「necoったー」
プラカードであなたを応援してくれる「1024人応援団!」
エコなシムシティ!環境を考えながら開発すシュミレーションゲーム「ElectroCity」
WEBで使える手書き数式電卓「Think Online Calculator」
日本最初のホームページとは?
生まれてから何日たったかが分かるサイト
ユニクロ、ドライポロシャツをプロモーションするサイト「UNIQLOCK」を開設


posted by admin at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。