2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年06月23日

中国で作られるフェイクブランド集

少し前にメディアでも大きく取り上げられた「中国の石景山遊楽園模倣問題」。ディズニーを模倣したキャラクターが使われていたり、ドラえもんっぽいキャラがいたりとそのコピーっぷりに大きな問題となっていました。コピーに関しては何かと取り上げられる中国ですが、今日は中国で展開されているフェイクブランドの写真をいくつか紹介したいと思います。

14_kitaycy_38.jpg

パッと見ただけでは分からないような感じですがよく見ると…と言うものが多く、デザインも名称もオリジナルを少しだけいじった物が主流のようです。

詳しくは以下

■CNOVESRE
15_kitaycy_41.jpg
一見全く分かりません。言われなければ気づかず履いているかもしれません。


■FOUM
03_kitaycy_29.jpg
ロゴのゴシック感とかは感じが出ています。


■PenesamiG
06_kitaycy_28.jpg
全然違うスペルだけど何となくそれらしく見えてしまいます。

売れるから模倣するのであって、企業のブランド力はすごいと逆に思わされました。それにしても多種多様な形でブランドがコピーされています。コピー自体は許される事ではありませんが、フルコピーで完全再現の物よりはダジャレの様で面白いです。もっと興味が有る方は「Amazing things: China's fakes of famous brands」に多くの写真が掲載されていますのでご覧下さい。

via Amazing things

関連記事
イラストレーター「タラジロウ」の世界
記事を見る
ドバイに構想中の雲と雨を模した建築物「The Cloud」
日本初 東京ミッドタウンが「ユビキタスツアー」
影絵+アニメーションで表現された「shadow monster」
空の上で繰り広げられる「飛行機雲アート」
Advanced W-ZERO3/[es]のペーパークラフト
距離感を見失う錯視「エイムズの部屋」


posted by admin at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。