2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年06月24日

MacOS X Leopardリリースまでのロードマップ

WWWDC07 基調講演 動画配信スタート+WWDC07のまとめ」でも取り上げましたがWWDCで新機能などが明らかになり、さらに「Mac OSX 10.5 Leopard Build 9A466」が配布されました。その後Leopardについて様々なことがメディアやブログで取り上げらています。大きな期待を寄せられているLeopardno
10月のリリースに向けてのロードマップが「MacScoop」にて取り上げられています。

hellotomorrow.jpg

詳しい信憑性の程は定かでは有りませんが、10月リリースと言う予想は今までと変わりない様子です。

詳しくは以下

■7月に新ビルドをリリース
7月前半までAirport、ユーザーインターフェイス、API、Developer Toolsなどの非常に大きい問題を修正し、新ビルドを配布するかもしれないとのことです。


■8月の早い段階でメジャービルドリリース
Appleは8月にリリースするビルド完全版に近い形にする予定らしく、細かい修正とともにユーザーインターフェイス(新しいメニューバーおよびDock)の改善が施されるとの事です。また、このビルドのリリース前には、複数のビルドがリリースされる可能性は有り。


■9月にFinal Candidate版リリース
9月の初め頃にはFinal Candidate版(最終候補版)がリリース。この頃には開発をやめて、システムのテストに専念するとのことです。


■10月中旬ゴールドマスターが完成
4〜6週の期間に関してLeopardについてテストを繰り返すそうです。この頃から、DVDとパッケージの製造を開始


■10月後半、Mac OSX 10.5 Leopardリリース
上記のロードマップが一つでも予定より時間がかかったならリリースは11月前半にずれ込むとしていますが、情報の出所元はそれはありえないと伝えてるようです。

6月と言われ続けていた時に10月と効いてかなり肩すかしだったので、勝手な言い分ですが、今回は目測通りリリースして欲しいです。iphoneも一段落したので恐らく大丈夫だと思いますが…。

via MacScoop

関連記事
Safari 3 forWindows Public Betaのまとめ。
WWDC07で配布されたMac OSX 10.5 Leopardのシステム要件とベンチマーク
WWWDC07 基調講演 動画配信スタート+WWDC07のまとめ
WWDC07 基調講演
最強のモバイル新MacBookProの実力は如何に?ベンチマーク公開
iphoneのテレビCMが追加。ファンによるパロディCMも
AppleがSanta Rosaベースの新MacBook Proをリリース
iphoneのテレビCMが公開、発売日は6月29日
Apple、MacBookをアップデート



posted by admin at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple/Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。