2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年06月26日

土管型ホテル「dasparkhotel」

漫画ドラえもんで空き地に置いてあるお馴染みの土管。実際にはあまり見た事はありませんが、この土管を使ったホテルがオーストリアにあるようです。公園に大きな土管が置いてありその土管が客室になっている非常にユニークなホテルです。

dasparkhote_01.jpg

ホームページから予約も取れるようで本当に運営されているようです。

詳しくは以下

inside_rot.jpg

部屋の中は上記の写真のような感じでベットしかありませんが寝具にはこだわりがあるようで、人間工学的に設計されたものらしいです。電気は来ているみたいでスタンドが設置してあります。寝る事だけでその他設備はまったく見当たりませんが、トイレやシャワー等は周りに施設があるようです。

予約をすると暗証番号が発行されそれが鍵となるようです。個人のエネルギーを蓄える場として使って欲しいみたいな事が書いてありました。周囲が公園なのでちょっと落ち着かないかもしれませんが、土管の中っていうのは秘密基地みたいで男心をくすぐられます。

サイトがすべてドイツ語だったためあまり上手く訳せていないと思いますので詳しく知りたい方は原文をご覧下さい。

dasparkhotel | Andi Strauss´ place

関連記事
CDの穴を利用したアート「The Hole In CDs」
失われた湖をラインで復活させる「Mission Lake Project」
Diggで話題な不思議な写真「What's Wrong With This Picture?」
中国で作られるフェイクブランド集
イラストレーター「タラジロウ」の世界
記事を見る
ドバイに構想中の雲と雨を模した建築物「The Cloud」
posted by admin at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック