2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年07月02日

様々なプロフィール画像が作れるジェレレーター「ProfilePitstop」

様々な画像ジェネレータが試せる「redkid.net」」でも紹介した自分の任意のテキストを用意されたフォーマットに適応してくれるジェネレーターですが、今回紹介する「ProfilePitstop」は画像にはめ込むだけでなく様々なエフェクトも付ける事が可能です。

profilepitstop.jpg

はめ込まれる画像の種類はsignが7種類Funが9種類,Miscが4種類とかなり豊富です。付箋や看板マグカップと幅白く用意されています。またエフェクトは9種類でさらに画面効果が3種類用意されています。

詳しくは以下

使い方は簡単でmale new Flash pixから好きな画像を選びYourText..から反映させたい文字を打ち込みます。あとは画面右側から、好みに合わせてエフェクトをかけます。プロフィールを謳っているだけあって、Get Myspace code!をクリックすればブログやHPに貼付けられるコードも出力してくれます。

いくつか実際に貼付けてみました。

■付箋(エフェクト無し)
Make your own at ProfilePitstop.com

スタンダードな付箋です。まずはエフェクト無しで貼付けてみました。


■oldtree(エフェクト有り)
Make your own at ProfilePitstop.com

古い木に看板がぶら下がっています。今回はフレームのエフェクトと効果を付加しました。看板が揺れているのは標準です。


上記のような感じで様々なプロフィール画像を作る事ができます。出力サイズはsmall220*220 Medium280*280 large335*335pxから選べます。ちょっとアメリカンな感じなので全てのサイトにアウトは限りませんが、画像もエフェクトがかなりあるので色々試してみるのも面白いです。

via はてなブックマーク

関連記事
WEBと現実をつなぐBRAVIAのPR「Live Color Wall Project」
WEBで間違い探しができる「DOUBLE TROUBLE」
曲の歌詞にあわせてもう一つのミュージックビデオをみんなで作るサイト
三菱電機の意外な技術を紹介する特設サイト
あなたが地球に生まれてから何時間経過したかが分かるサイト「life meter」
天才たちの色使いを学べる、名画のカラーパレット集


posted by admin at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。