2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年07月12日

ロースペックでもOK!ブラウザからセカンドライフへ「AjaxLife」


Second Life(セカンドライフ)の推奨スペックWin/Mac」でもお伝えしている様に、セカンドライフは世界がすべて3Dで表現されているため比較的高いスペックのPCが求められます。セカンドライフでコミニケーションを取りたいが、PCが重くてイライラしている方に便利なWEBサービスが出現しました。

AjaxLife.jpg

それはセカンドライフへブラウザからアクセスする事を可能にした画期的な機能を持つ「AjaxLife」です。

詳しくは以下

「AjaxLife」は名前通りAjaxベースで動いていて、重さを軽減するために、マップと、チャットメッセンジャーと最低限の情報のみを表示してくれるようです。セカンドライフでコミニケーションを気軽に取りたいと言う方にはオススメなサービスです。

セカンドライフの普及の障害として、良くPCのスペックの高さが上げられますが、必要なときに必要な情報のみを選んで出力してくれる機能があるのは非常にいい事だと思います。もしこのサービスに需要があるのであれば、公式にも是非サポートして欲しい機能です。。

記事を書いている時点では502 Bad Gateway出ていましてアクセス不能となっています。アクセスできるようになったら実際に試してみたいと思います。

AjaxLife Test Drive

via POP*POP

■特別リンク-セカンドライフを始めよう。
セカンドライフ(Second Life)とは?
secondlife(セカンドライフ英語版)の始め方
Second Life(セカンドライフ)を日本語化
セカンドライフ(Second Life)のアカウントの違い
Secondlife(セカンドライフ)の通貨・お金について
Secondlife(セカンドライフ)の土地について
Secondlife(セカンドライフ)の特定の場所を指定できる「SLUrl」
SecondLife(セカンドライフ)英語版で日本語チャットを可能にする方法
セカンドライフ最初の島「オリエンテーションアイランド」を攻略

関連記事
セカンドライフ版SEO「SLO(セカンドライフ最適化)」始まる。
Second Lifeでクリエイター育成プロジェクト始動
セカンドライフ出現で「リアル+WEB+仮想世界」のマーケティング
Second Lifeにリアルな空を表現する「WindLight Viewer」プレビュー版リリース
posted by admin at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | secondlife
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47574795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

セカンドライフ 推奨スペック
Excerpt: ロースペックでもOK!ブラウザからセカンドライフへ「AjaxLife」「Second Life(セカンドライフ)の推奨スペックWin/Mac」でもお伝えしている様に、セカンドライフは世界がすべて3Dで..
Weblog: セカンドライフでもう一度人生やり直しませんか?
Tracked: 2007-07-17 10:54