2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年07月14日

Second Life(セカンドライフ)日本語版ついに登場!

かなり前から、まだかまだかと話題になっていたセカンドライフの日本語版が遂に登場しました。まだベータ版ですが、これに合わせてセカンドライフの日本語サイトも完全にリニューアルした模様です。

secondlifejapan.jpg

ユーザー登録も日本語で可能になり、OSを選んで言語から「Japanese」を選べば日本語メニューのブラウザが利用できます。対応OSは変わらずWindows 2000/XP、Mac OS X、Linuxとなっています。

詳しくは以下

すでにアカウントを持っているユーザーは、英語のダウンロードページでブラウザをダウンロードし直し、言語からJapaneseを選べば日本語版が利用可能と言う事です。

かなりリリースが伸びていましたが、ようやく日本語でも楽しめる環境が整ってきました。これで敷居が一つ下がった感じがします。当ブログでも英語版の時にいくつか記事がを書きましたが、またアカウントの取得等を日本語版でも取り上げたいと思っています。

日本語化によりセカンドライフ内への企業進出やイベントや企画が増えてきそうですね。日本ではどのように展開していくのかこれからが楽しみです。

Second Life: あなたの世界。 あなたの想像力。

via ITmedia,CNETJapan

■特別リンク-セカンドライフを始めよう。
セカンドライフ(Second Life)とは?
secondlife(セカンドライフ英語版)の始め方
Second Life(セカンドライフ)を日本語化
セカンドライフ(Second Life)のアカウントの違い
Secondlife(セカンドライフ)の通貨・お金について
Secondlife(セカンドライフ)の土地について
Secondlife(セカンドライフ)の特定の場所を指定できる「SLUrl」
SecondLife(セカンドライフ)英語版で日本語チャットを可能にする方法
セカンドライフ最初の島「オリエンテーションアイランド」を攻略

関連記事
Second Life: あなたの世界。 あなたの想像力。
セカンドライフ版SEO「SLO(セカンドライフ最適化)」始まる。
Second Lifeでクリエイター育成プロジェクト始動
セカンドライフ出現で「リアル+WEB+仮想世界」のマーケティング
Second Lifeにリアルな空を表現する「WindLight Viewer」プレビュー版リリース
posted by admin at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | secondlife
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47779751
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック