2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年07月26日

ミニチュアで作られるアートな世界「Glass Cathedrals」

当サイトでも「都市を写真に閉じ込めたミニチュア写真集「city shrinker」」や「ミニチュア風写真の撮影方法&レタッチ再現方法のまとめ」で何度かミニチュアのように見える写真を紹介しましたが、今回紹介する「Glass Cathedrals」は本物のミニチュアを使って表現したアート作品が公開されています。

minicyua01.jpg

本物のミニチュアを使っているだけあって現実味が少しかけた不思議で絵本のような世界観を楽しむ事が出来ます。すべての作品は一つの箱に収められていて、写真のピンのボケ具合やトリミングでミニチュアの世界を表現しているようです。

詳しくは以下

Gallaryではその作品と箱の外を覗いた絵と両方閲覧できるようになっています。下記の写真は上記の作品を箱の外からみた写真です。

minicyua02.jpg

作品は一つ一つが売り物のようで、すべてに値段がつけられています。箱の大きさは大体決まっているみたいで30×20×8cmが中心みたいです。値段は作品によって異なりますが、120ユーロから190ユーロまでの間です。作品の手のかけ具合で値段が変わってきているみたいです。スパンコールを用いた作品は少し高めとなっています。

ミニチュアに見える写真もそうだけどミニチュアの世界観はどことなく現実離れしていて大好きです。一度挑戦してみたジャンルのアートです。

Glass Cathedrals

関連記事
スプレーを一切使わない、街にも環境に優しいグラフィティアート
新「海の家」デザインコンペティション
夏と言えばビール!ビールから学ぶ配色
ニフティから夏休みに最適なコンテンツ「カミロボ@nifty」
レトロなレコードカバーデザイン集「LP Cover Lover」
本物の人間を使ったアニメーション「Choreography」


posted by admin at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。