2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年07月28日

「au design project」の新モデルが間もなく発表

さまざまなデザイン携帯、「INFOBAR」「MEDIA SKIN」などを輩出してきたプロジェクト「au design project(デザインプロジェクト)」の新デザインが、7/31に発表されることになりました。

wasure.jpg

KDDIデザイニングスタジオ」展示される「ケータイがケータイし忘れていたもの展」で、2つの新コンセプトモデルの全容を明らかにされるそうです。今まで発表されてきたデザイン携帯にも注目が集まった事もあり、今度の新モデルにも期待が高まりそうな予感です。

詳細は以下


今回、私の好きなデザイナーの一人でもある、森本千絵さんがデザインを担当するということもあって、どんな携帯が発表されるのか、とても楽しみにしています。
森本さんは、博報堂などを経て今年独立。キリンビール「8月のキリン」「小麦」などの広告制作をはじめ、ミュージシャンのMr.Chirdrenやsalyuのアートワークや、「ap bank」のアートディレクションなどを手がけています。

もう一つのモデルを手がけるのは、チームラボ。チームラボは、産経新聞社のニュースポータル「「iza(イザ!)」の設計・開発を手がけたウェブデザインを中心とする制作会社です。

どちらのデザインも、従来の「プロダクトデザイン」を離れ、「インターフェースデザイン」にフォーカスしたデザインになるということ。デザインにも優れ、かつ使いやすいモデルという、携帯にとってうれしいとこをしっかり取り込んだものになりそう。

この展示会開催中には、展示の他に、トークショーや、ライブなども開催される予定。東京につづき、名古屋でも開催されるそうなので、お近くに住む方は是非。

au design project
シブヤ経済新聞「KDDI、原宿Kスタで「ケータイがケータイし忘れていたもの展」」

関連記事
ANA中国線20周年記念「FLY!パンダ」
六本木ヒルズの中心にカフェ&アートスペースがオープン
アパレルブランド「TOGA」がセレクトした古着屋がオープン
Moller Internationalが空飛ぶ円盤を生産開始
空も飛べるイギリスで販売されている戦闘機組み立てキット
アニヤ・ハインドマーチのエコバッグ、7月に日本に登場
ライブ型のグラフィックデザインコンテスト
posted by admin at 10:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
iPhoneの登場以来、日本のケータイのインターフェイスも底上げされるとうれしいなぁ…と思っていたので、adpがプロダクト面からでなくインターフェイス面でのデザインプロトタイプを作るということはとても喜ばしいです。
Posted by ta at 2007年07月30日 21:12
taさん>
そうですよね。毎日使う物だからインターフェイス面からのデザインアプローチは喜ばしい事だとおもいます。iphoneもいつやってくるかわからないので日本の携帯電話に頑張ってもらいたいです。
Posted by 管理人 at 2007年08月01日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック