2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年08月02日

Flickrで繋いだ泣き顔写真集「I'm Too Sad」

悲しんで泣いている泣き顔を集めた写真集「I'm Too Sad」この写真は数々のアート作品を発表しているJessica Williamsさんによって立ち上げられたプロジェクトです。

screenshot.jpg

1970年代のオランダのパフォーマンスアーティストBas Jan Aderの無声映画に影響されて立ち上げたようです。タイトルも彼の作品からとったとのことです。Jessica Williamsさんは泣くと言う行為はかなり訴えるものが強く、一つの文化的な現象でありパフォーマンスのようだと語っています。

詳しくは以下

最初は泣いている自画像のアーカイブにする予定だったそうですが、Flickrのコミュニティで一ヶ月間泣き顔を募集した所、かなりの数が集まったとの事で、集まった画像と自画像と織り交ぜてオンラインで公開しています。

imtoosad2.jpg

現在オンラインでアーカイブ化されているのは132枚。やはり最初に述べられているように、本能的に感じる部分があるのか写真を見るとドキッとしてしまいます。無くと言う行為は全世界、全人類共通の事ですので何かしら本能的に感じる部分があるのかもしれませんね。彼女はこの他にもたくさんのプロジェクトを公開していて「Paperheart」から見る事ができます。

I'm Too Sad

via はてなブックマーク

関連記事
アフガニスタンの子どもたちが描いた絵
WindowsXPを飾った世界一有名な丘のその後とは?
自分で組み立てられる3畳の和室「箱家」
ビーチボールを使ったオフィスの新スポーツ「Faceball」
光の翼を表現したインタラクティブアート「Of the Now」
ポーランドのレトロ映画ポスターが200枚収められた「a Grayspace Poster Gallery」


posted by admin at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。