2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年08月06日

WEB上でアーティスティックなスケッチが描けるオンラインスケッチブック

海外のデザインスタジオ「odopod」が公開しているWEB上で動作するドローツールです。といってもフラッシュで制作されているようなので、本格的には使えませんが、一時的に絵を保存したり。ペンの種類を選んだり、色を選んだりできるようになっています。最大の特徴は紙に水彩で描いているような感じで絵を描いていく事ができます。

odopodstdio01.jpg

上記のようにアーティステックな絵がかけるのかどうかはわかりませんが、早速試してみました。

詳しくは以下

まずは名前を入力します。こちらはセーブ、リロードに使うので覚えやすい名前の方が良いと思います。今回は当ブログのサイト名「DesignWorks」で入力してみました。

odopodstdio02.jpg

名前の入力が完了すると真っ白な画面になります。ペンや色などは画面下のツールバーから選べます。普段は隠れていますが、カーソルを合わせるとと飛び出してきます。ペン先の設定、色、セーブ、リロード、キャンパスのリセット等は全てここから行います。

odopodstdio04.jpg

一枚書いてみた絵は下記です夏なのでクジラを描いてみました。本当に水彩絵の具で紙に描いたような質感がえられます。

odopodstdio03.jpg

マウスで描きましたが、かすれなども表現してくれますので筆で書いた感じがします。なおセーブはただ単に画像として保存するのではなくて、絵を描き始めて、書き終わるまでを保存してくれるので、セーブしてからリロードすると、絵が描き上がる過程を楽しむ事が出来ます。

またこちらのサービスを提供している、「odopod」のWEBサイトもこんなタッチで作られていて、手書き感が好きな方にはたまらないデザインになっています。

オンラインスケッチブックサービス

via notcot.org

関連記事
世界一は自分だ!世界記録を決める映像コミュニティ「Recordcup」
14カ所へ一斉ping送信できる「PING送信プラス」とSEO、SMOツール色々
NISSANがweb絵本で車をプロモーション
アメリカとヨーロッパの地理をテトリスで学べる「MapMSG.com」
五文字の言葉や物を集めた「ゴモジ典」
翻訳ブックマークレットのまとめ
posted by admin at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック