2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年08月30日

イラスト手習い奮闘記 lesson.9「男女のちがい」

「えんぴつ1本ではじめる イラスト手習い帖」というアートブックを参考に、毎回テーマに沿っててイラストを描き、その奮闘ぶりをレビューしていきます。

daozyo.jpg

lesson.9のテーマは「男女のちがい」。性別によって違う特徴をとらえて、男女の違いを比較しながら描いてみました。

詳細は以下

男と女では、見た目の骨格があきらかに違います。

manwoman.jpg

男性の方は肩幅や身幅が広く、全体的にしっかりとした骨格を持っています。変わって女性の方は、肩幅や身幅はそれほど広くは無く、胸があり、細みのラインが特徴的です。また、髪型や服装でも男女の違いを見分けることができますが、体の作りをしっかりと表現していれば、たとえ男性がスカートをはいていようが性別を判断することができます。


manwoman02.jpg

制服を着た男女です。男性は背広、女性には事務職の方がよく着用されているような制服を着させています。服や髪型からも判断つきやすいです。


manwoman03.jpg

普段着を着ています。こちらもそれぞれの性別に合った服を着用しているので、パッと見でどちらかわかるようになっています。


manwoman04.jpg

普段着をいれかえてみました。男女の体のラインのちがいをなるべく意識して描いてみました。

イラストのタッチにもよりますが、これからは体のつくりも意識して描いていきたいと思います。

関連記事
イラスト手習い奮闘記 lesson.8「カラダのバランス」
イラスト手習い奮闘記 lesson.7「○△□」
イラスト手習い奮闘記 lesson.6「ファッション」
イラスト手習い奮闘記 lesson.5「ヘアスタイル」
イラスト手習い奮闘記 lesson.4「ぎざぎざ」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック