2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年11月09日

どんなWEB2.0サービスを使っているか一目で分かるTシャツ「Are you social?」

WEB2.0とWEBが呼ばれるようになってFlickr、YouTube、Myspaceなどを超有名な所から、ものすごくマイナーなサービスまでかなりの数のソーシャルなWEB2.0系サービスが展開されています。今日紹介するのは自分がどんなサービスを使っているかを人目で相手に伝える事ができるTシャツ「Are you social?」です。

ソーシャルTシャツ

このTシャツは上記のようにWEB2.0といわれているソーシャルなサービスがロゴとともにずらーっと並べられていてその横にチェックボックスが設けられており、自分が利用するWEBサービスをチェックすると言う物です。

詳しくは以下

Tシャツを見て改めてもうこれほどのサービスがリリースされ利用されているのかと改めて思いました。Tシャツのデザインとしてもカラフルでアイコンが並んでいるようでなかなかオシャレだと思います。WEBに興味が無い人が見たらギークな感じはしないんじゃないかなと思います。

WEB2.0Tシャツ

制作意図やコンセプトは「www.datenform.de --- Net Data Space vs. Every Day Life --- Aram Bartholl」をご覧下さい。

気になるお値段はだいたい20ドルくらいで、値段は素材や記事の厚みによって上下するみたいです詳しくは「こちら」をご覧下さい。

www.datenform.de --- Net Data Space vs. Every Day Life --- Aram Bartholl

関連記事
日本の伝統的なペーパークラフト「立版古(たてばんこ)」
目に見えない音を形にしたアートプロジェクト
フリーでダウンロードできるデザイン事務所が作った2008年度カレンダー
PCのファイルシステムを現実に再現した「Desktop Folders for your Walls」
様々な絵画を組み合わせて作るアナログモザイクアート「Mural Mosaic」
人文字タイポグラフィー「DanceWriter」
posted by admin at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65472229
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック