2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年11月20日

原油の産出量が一目で分かる世界地図

マップ系や世界統計的な世界地図についてはDesignWorksでもいくつかお伝えしてきましたが、今回紹介する統計マップは今話題になっている石油についての統計を表したマップです。

oilmaps.gif

これは単純に世界地図上に石油の埋蔵量をグラフで表したものではなく石油の埋蔵量が多いほど国の面積が大きくなると言う世界地図です。

詳しくは以下


この世界地図によると、1位はサウジアラビア、それにイラン、イラクと中東の国々が続きます。それにしてもサウジアラビアは2位のイラクと倍以上の差をつけてぶっちぎりの一位となっています。いかに中東が石油に強いのかと言うのが分かりますね。日本は本当に小さく載せられていて石油を海外に頼っているんだなとあらためて思い知らされます。

さらにこのマップは色で石油を使う量が表されていて消費量の多い国が一目で分かるようになっています。これについてはアメリカがトップみたいですね。

石油に変わるエネルギーが確立されるのはいつのことか?とりあえずこれ以上ガソリンの値段が上がらないことを切に祈ります。

via はてなブックマーク

関連記事
モレスキンに描いたイラスト集「moleskines」
Patra Warrassのぬいぐるみアート「Ted」
自給自足ができるエコな家「ZeroHouse」
人間臭い動物達を収めた写真集「HUMAN ANIMALS」
世界一小さいニンテンドーDSライト
ピタゴラスイッチを手書きで体感できる「Crayon Physics Deluxe」


posted by admin at 08:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。