2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年12月12日

色相環を様々なもので表した「Unusual Color Wheels Found in Life and Art」

デザインをしていく上で重要な要素である色、それをわかりやすく体系化した物が色相環、美術をを学んでいた方には常識かもしれせんが、色相環は12 の異なる色によって構成されています。コンピューターグラフィックスの各種アプリにも実装されていたりします。今日紹介する「Unusual Color Wheels Found in Life and Art」そんな色相環を様々な形で表したアートです。

shikisoukann01.jpg

意思で作った色相環から色鉛筆で作った物まで本当に様々な色相環が紹介されています。今日はその中から気になる物をピックアップしてお伝えしたいと思います。

詳しくは以下

shikisoukan02.jpg

上記は石を使った色相環です。こういった形で石を見た事がないのでなんだか不思議な感じですが、キレイにまとまっています。

shikisoukan03.jpg

こちらは色鉛筆の削りカスを使った色相環です。良く思いついたと言うかアイデア勝ちな作品です。上記の他にもいくつかの色相環を見る事ができます。気になった方は下記のサイトからご覧下さい。デジタルの物や体系化されている物をアナログで表現と言うのもなかなかおもしろいですね。色相環以外にも応用ができそうなアイデアだと思います。

Color + Design Blog / Unusual Color Wheels Found in Life and Art by COLOURlovers

関連記事
X線が写しだす植物の小宇宙「The X-Ray Art」
世界中の歯医者さんの看板デザインを集めた「Dentist Offices and Signs Of The World」
地図を切り抜いて作られるアート「cutting edge maps」
卓球ができるドア「Ping Pong Door」
変幻自在のケーキペーパーブロック「Awesome paper toy」
数学で作り出すアート「Fractal Tree」


posted by admin at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。