2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年12月14日

指紋で作ったタイポグラフィ「Fingertype」

今までDesingWorksでは「フェンスとビニールテープで作るタイポグラフィ「ThinkBeauty」」や「空を切り出したフォント「Type the sky」」など様々なタイポグラフィを紹介してきましたが、今回紹介する「LOWMAN | Typographicartstuff」は自分の指を使って作り上げられたタイポグラフィです。

指紋で作ったタイポグラフィ

上記の作品のように指の指紋がはっきりと見えるぐらいの描写がなされています。実際の指で押されて作られているかどうかは分かりませんが「指紋=その人個人の物」という認識が強いのでインパクトがありながら独自性を出しているという印象を受けます。

詳しくは以下

正直指紋で文字を作るなんて全く今まで考えつかなかったことなので作品を見たときは衝撃的でした。誰の指紋かまったく分からないとは思いますが、自分自身を見せているようなイメージを受け、作者の本質的な部分を突きつけられているような感じを受けます。

今回紹介した作品は黒ですが色を変えるとまた印象が違ってきそうですね。これほど綺麗に作るのはかなり難しいとは思いますが自分でも一度挑戦してみたいと思います。

LOWMAN | Typographicartstuff

関連記事
散らかした服で作る地図アート「Maps-Corriette Schoenaerts」
名刺や書類から作られる小さな家コレクション「TINY BUILDINGS」
本棚で作るクリスマスツリー「Spruced Up Library」
色層環を様々なもので表した「Unusual Color Wheels Found in Life and Art」
X線が写しだす植物の小宇宙「The X-Ray Art」
世界中の歯医者さんの看板デザインを集めた「Dentist Offices and Signs Of The World」


posted by admin at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。