2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年12月23日

立体折り紙の設計図「Origami Stanford Bunny CP」

DesignWorksでは折り紙について「おりがみで超リアルなアート「Coolest Paper Art Gallery」」や「ハイクオリティーなドル紙幣折り紙アート「DollarArtist」」など様々な話題をお伝えしてきましたが、今回は立体折り紙の設計図「Origami Stanford Bunny CP」を紹介したいと思います。立体になるだけあってかなり緻密な折りが指示されています。

usagiorigami01.jpg

「Origami Stanford Bunny CP」という名前からもおわかりになるかと思いますが、こちらは最終的にはうさぎになるおりがみ設計図です。その折りの数からも想像できるかもしれませんが、かなり立体的です。

完成図は以下から

立体うさぎおりがみ

でき上がった折り紙は上記の画像です。みごとなまでにウサギの形をしています。なんとなく折りがこのくらいかなと言うのは完成図をみれば想像できますが、設計図の方だけ渡されてもなにが何やらですね。

それにしても凄い技術です。一度挑戦してみたい作品ですが、ナンバリング無しでは、ここまで仕上げるのは至難の業な気がします。いったいこういう立体折り紙はどういう風に生み出されているのか非常に気になる所です。

関連記事
変化の様子を克明に映し出す低速度撮影の世界
こどものための美術館「kids museum」
和歌山で走る夢のこども用車両「いちご電車」
ポートレートが大好きな人へ「People I Have Asked」
雑誌で作れるリサイクルクリスマスツリー「Recycled christmas trees」
2007年を代表するグラフィックを集めた「2007 Graphic Design Inspiration」


posted by admin at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。