2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年01月15日

広告掲載によって無料になったコピーサービス「タダコピ」

学生の方たちは実感していることだと思いますが、学校の勉強やゼミ・サークルなどの活動などでコピーを使用する機会はとても多いと思います。

タダコピ

そこで今回は、大学生が考案したとても便利なコピーサービス「タダコピ」を紹介したいと思います。文字通り無料でコピーができるというとても嬉しいこのアイデア、以前当ブログで紹介した「広告入りのルーズリーフを無料で配付」と同じ方法で展開しているサービスです。

詳細は以下

両面白紙のコピー用紙の片面に協賛企業が広告を掲載することにより、その広告費でコピー代が無料になるという仕組み。主に大学内で展開されているとの事です。

広告内容も学生をターゲットとした就職活動関連や、イベント、新商品の情報など、また紙面下にあるスペースには毎月内容の違うクイズや心理テストがあり、広告以外でも楽しめるようになっています。 教科書などの著作物のコピー、個人使用目的による大量コピーは不可との事。

用途によって広告というのは、いろいろな役割を果たすことができるんだということをとても感じさせられました。大学以外でももし展開されるようなことがあれば是非使ってみたいですね。

タダコピ 〜学生向け無料コピー〜

関連記事
ビンテージな広告を集めたFlickrセット「old paper stuff」
運動残効を使った飛び出すブラジャー広告「 Wonderbra advert」
ネガティブイメージをプラスに変えた「腐る化粧品」
社会の隙間に広告価値を見つける「隙間広告社」
ベルリンアップルストア前のインタラクティブ広告
プールの中から環境について私たちに訴えかける水中広告
posted by admin at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック