2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年02月03日

コミカルなキャラクターが人気なアニメーション「The World of GOLDEN EGGS」

日産NOTEのCMとのコラボレーションでおなじみのアニメーション「The World of GOLDEN EGGS」。コミカルなキャラクタ−と独特のイラストタッチが印象的な日本のCGアニメーションです。

goldeneggs

管理人もCMを見てから、とても気になる存在になっていました。今回はその「The World of GOLDEN EGGS」について紹介したいと思います。

詳細は以下

「The World of GOLDEN EGGS」は日本のクリエイティブユニットPLUS heads inc.によって制作されたアニメーション。他にもゲームの広告・CM制作を始めとしたさまざまなクリエイティブ企画を手がけています。

このアニメは、CGの中でもトゥーンレンダリングという2次元の手描きアニメーション、あるいは漫画やイラスト風の作画(いわゆるアニメ絵)でレンダリングさせる技術を用いているため、独特の風合いが出ているのだそうです。

アメリカの地方都市に似た雰囲気を持つ街・Turkey's Hill(ターキーズ・ヒル)に住む住人達が繰り広げる物語で、100人以上もの住人キャラクタ−が存在。また、驚く事に住人の声は 、 LARRY(ラリー)
・MONICA(モニカ)の2人だけであてられているのだそう。他のアニメーションにはない設定が、「The World of GOLDEN EGGS」の個性をさらに引き立ててくれているようです。公式サイトではキャラクタ−紹介や壁紙もダウンロードできるようになっています。

イラストタッチや世界観など、個人的にとても好きなタイプのアニメーションですね。DVDも発売されているので、是非見てみようと思います。

「The World of GOLDEN EGGS」



関連記事
聖書のシーンをLEGOで表現した「The Brick Testament」
200人の時間を止めるプロジェクト「Frozen Gtand Central」
様々なオブジェクトを並べてまとめたFlickrセット「Mosaics」
イスを積み上げて作られた不思議なインスタレーション
空中ラクガキプロジェクト「Graffiti That Floats In The Air」
ルービックキューブで作るピクセルアート「RubikCubism」


posted by admin at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。