2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年02月05日

空想無印から初の商品化「透明付せん紙」

当ブログで以前紹介した「活動ジャンルを広げる「無印良品」の世界」という記事の中でも触れている、一般の人たちが求めている商品を提案し、商品化へと導くサイト「空想無印」。今回その空想無印から初の商品化となる「透明付せん紙」が発売されることになりました。

空想無印

「透明付せん紙」は後ろが透けるタイプの付せんで、原稿に直接書き込んでしまうと見にくい時や、書き込めない重要な書類に貼って、付せんに書き込みをする時などに活躍します。とても注目を集めそうな予感のするアイテムになりそうです。

詳細は以下

この付せんを提案したのは武蔵野美術大学の学生が提案なのだそう。2007年12月に「空想無印」で購入希望者を募集したところ、目標購入希望者数300人を10日間で達成し、商品化に至ったのが今回の経緯。

初の商品化ということでも注目されると思いますが、個人的にもとても使ってみたいと思うすてきな商品ですね。1/24から既に発売されているそうなので、是非使ってみたいと思います。

空想無印

関連記事
チョコレートで作られた宝石「THE CHOCOLATE EATER」
1024通りもの組み合せが可能な積み木「BLOCK'N BLOCK」
コクヨのカドケシにアニバルバージョンが登場
コクヨ、付箋の不満点を改善した「ドットライナーラベルメモ」
アルファベットの読み方と数の数え方を動物の名前と形に結びつけたパズル
懐かしいゲームボーイのカタチをしたレンガ


posted by admin at 13:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
トレーシングペーパー・・・
Posted by at 2008年02月06日 23:33
たしかに…。
そこを貼り付けるようにする。
何でもないアイデアですが、
どこかで「ありそうで無かった」最強と
見た気がするとおりこのアイデアも
そうなのかもしれませんね。
Posted by 管理人 at 2008年02月24日 10:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。