2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年02月13日

パラパラマンガに最適なコクヨの「パラクルノミニ」

2005年にグッドデザイン賞を受賞して以来、すでに定番と成りつつあるコクヨのナナメカットが特徴のノート・パラクルノ。管理人も使用したことがあるのですが、本当に表裏どちらからもめくりやすく、カラーバリエーションがカラフルなところがとても気に入っていました。

パラクルノ

今回紹介するのは、そんなパラクルノのミニサイズ「パラクルノミニ」です。手に収まるサイズのミニは、パラパラマンガを描くときなんかにとても最適なノートなようです

詳細は以下

本家パラクルノと違うところは、斜めカットによりめくれるのが表面からだけというところ。めくりやすさを追求したノートなので、パラパラマンガを描いたときに重要視されるめくる動作がスムーズに行えます。

もちろん、パラパラマンガ専用といったわけではなので、ポケットに入れて普通にメモ帳として使用することももちろん可能。ブルーベースの5mm方眼と、ピンクベースの無地の2種類なので、用途に合わせて使い分けることができます。個人的には方眼タイプがあるのがうれしいですね。逆に、本家パラクルノには罫線タイプしかないので、方眼タイプも是非発売して欲しいなと思いました。

パラクルノミニ

関連記事
鍵穴を思わせるユニークなデザインが印象的な三菱の鉛筆削り
球体にインクジェットで印刷できる「PingPongPrinter」
音楽の力で事故を減らすことをテーマとしたCD「TOKYO SMART MUSIC 〜DRIVE FOR YOU〜」
人気ドーナツ店「ドーナツプラント」から ドーナツ柄のPOPなタンブラーが登場
セレブな気分が味わえる ビジュアルがユニークな入浴剤「バブリーバブルバス」
空想無印から初の商品化「透明付せん紙」
posted by admin at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック