2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年02月14日

地図に落書きをして共有するWEBサービス「地図ガキ」

落書きや絵を共有できるサービスは今までにも「世界中の人と落書きできるサイト「drawball」」や「手書き映像を投稿、共有できる「Sketchcast」を試してきました。」と言う記事で紹介してきましたが、今日紹介するのは地図に絵や文字など落書きをして、それを公開できるWEBサービス「地図ガキ」です。

地図ガキ

落書きができるのは文字が入った通常の地図と、線画だけの白地図の2種類で、用途に合わせて様々な使い方が出来るようになっていて、落書きはペンの太さや色、透明度を選んだり、テキスト入力も出来るようになっています。

詳しくは以下

chizugaki.jpg

通常の地図はマピオンが使われていて、かなり細かいところまで見ることができます。インターフェイスは上記のように紙の地図を意識しているようで、スクロールする際には手のグラフィックが出現したり、落書きの際にはペンが出てきたりと「落書き」を意識しているだけあってアナログ感を大事にしているみたいです。落書きした地図はブログにも貼り付け可能になっています。試しに下記に落書きした地図を貼っておきます。



描いた作品は公開でき、さらに「みんなの地図ガキ」という所からみんなが描いた地図ガキを閲覧することができます。色々な人が思い思いの作品を公開していてアイデアも様々で見ていて面白かったです。「地図+落書き」新しい組み合わせでどんなおもしろいコトが生まれるのか非常に楽しみです。

地図ガキ:地図にらくがきしちゃおう

via ITmedia News

関連記事
色々な人や物の取扱説明書を作ってくれる「取扱説明書メーカー」
モテない男を応援するバレンタイン企画「モテ男子になりすませ」
Twitterのコメント数を解析して世の中の流れを知る「Twittermeter」
2,000,000通のスパムメールの性質を視覚化した「Spamology」
駅周辺の情報や電車の中刷りを閲覧できるサイト「電車deshufoo!」
ブログ同士の相性を判定するWEBサービス「Myピース」
posted by admin at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック