2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年03月28日

通風口を利用したストリートアート「Plastic Bag Animals」

以前「地下鉄の通風口を使ったレジ袋アート」という記事で通風口からの風を利用して作られるアートを紹介しましたが、今回紹介するストリートアートは同じように通風口からの風を見事に利用したストリートアート「Plastic Bag Animals」です。

bagAnimals00.jpg

前回はレジ袋で、地下鉄の風を利用して徐々に袋が膨らんでいくと言うところに注目していましたが、Plastic Bag Animalsはこれをさらに発展させて、膨らむ袋自体に意味を持たせているという物です。

詳しくは以下

bagAnimals.jpg
起きあがってきたPlastic Bag Animals

周りの環境をうまく生かしたアートですね。夜中に突然バッと起きあがってきたら怖い気もしますが…モチーフが何かによって大きく変わるかと思いますが、街中にユーモアを与えてくれそうな作品です。

これが種類があって、色々な動物がレジ袋アートみたいに地下鉄の風を利用して、順番に起きあがってきたらきっと面白い絵になるんじゃないかなと思います。ストリートアートといっても本当に様々なものがありますね。制限も組み合わせも無限大なので旨いストリートアートはある意味ものすごくクリエイティブな感じを受けます。

via Wooster Collective

関連記事
ビールの缶やレコードで作ったバタフライ「beer can butterflies」
もしもフォントが裸だったらなフォント「nudist typeface.」
モレスキンで雑誌のようなレイアウトのコラージュアート「Moleskine 」
YouTube、「YouTube Video Awards 2007」を発表
植物+名刺のアイデア名刺「A Very Green Business Card」
缶コーラが出来上がるまでを描いた「Popcans - How do they do it?」


posted by admin at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。