2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年03月29日

1900年代前半の身分証明書を集めた「identification」

現代の生活にも欠かせない身分証明書。日本に限らずですが、生活していく上で重要な役割を担っています。この身分証明書なにも現代の仕組みではなく古くからあったみたいでFlickrにて年代物の身分証明書が集められていました。

mibunnsyoumei.jpg

今と違って全てデジタルというわけではなく、アナログ感たっぷりで見ていて面白いです。やはり写真はどんな時代もだいたいみたいですね。写真がない時代はサインがその代わりをしているみたいですね。Flickrセットなので下記にスライドショーを貼っておきます。

詳しくは以下


Created with Admarket's flickrSLiDR.

昔の人がみたらタダの身分証明書だと思いますが、海外の物だからなのかもしれませんが、なんだかmoleskineで作ったアートブックのようでアート性を感じます。

今使っている免許証などの身分証明書も、あと百年近くすれば、アートな感じを受ける物になっているかもしれません。そのことには紙やカードでは無く、生体認証みたいになっているかもしれませんね。

identification - a photoset on Flickr

関連記事
ピンクとブルーに染まった子ども部屋を集めた「The Pink and Blue Project 」
沈み込みながら時を刻むスクリーンセーバー「SCR | DROPCLOCK」
ポラロイド×ストップモーションで物語を作る「Sia - Breath Me」
INAX「20人のデザイナーによる50のタイルパターン」通風口を利用したストリートアート「Plastic Bag Animals」
ビールの缶やレコードで作ったバタフライ「beer can butterflies」


posted by admin at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。