2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年04月24日

画像解析してユーザーの視線をヒートマップ化する「Feng-GUI」

ユーザービリティやサイトの使い方を検証する上で考慮しなければいけない、ユーザーの視線の動き、それを計測するためには本格的にモニター使用とするとかなり大変ですが、今回紹介する「Feng-GUI」は画像からそのサイト上のユーザーの視線の導線とヒートマップをシュミレートしてくれるというWEBサービスです。

fujinn.jpg

どういう仕組みでユーザーの視線の導線とヒートマップを生成しているのかはわかりませんが、わりと納得できる結果を返してくれます。

詳しくは以下

画像から簡単に生成してくれるお手軽感が嬉しいですね。キャプチャー画像から判断できますのでFLASHがインターフェイスの物でも問題なくヒートマップが作成してくれます。また検索結果のスライダーバーでヒートマップの透明度を調整することもできるみたいです。

今後サイト制作や運絵にはこちらでチェックしながら色々と考えていこうかなと思います。ただ解析した画像は、Recent generatedにアップされるのでOPENまではけして公開してはいけない物なんかは気を付けて解析してください。

Feng-GUI - Feng Shui for Graphic User Interfaces

関連記事
はてなでの愛され具合を確認できる「Hatemu」
ミニブログサービスTwitter日本語版スタート!
エコ活動で星を育てるWEBコンテンツ「未来惑星(ミライボシ)」
笑顔写真からスマイル指数をチェック「前向きスイッチ Smile Link」
デザインすると言うことを視覚化するブログ「>Think>Draw>Make>」
posted by admin at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック