2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年01月07日

環境に優しい製品を作る環境コストを描いたWWF「Light Bulb」

環境に優しいといういわゆるECOな製品は世の中には沢山ありますが、それが作られている製造工程を考えたことがあるでしょうか?大量に作られているモノで流通しているモノであれば、製造〜運搬〜小売りの間に様々なエネルギーが消費され、環境コストがかかっています。今日紹介するWWF「Light Bulb」はそんなECOな製品の裏側を警告するショートムービーです。

wwflight.jpg

この動画はWWFカナダが制作したモノで、環境にやさしい電球を製造するプロセスが実際どのくらいの環境を汚染しているのかを表現したとのことです。実際の動画がdailymotionにて公開されていましたので、下記からご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告/PR
2009年01月06日

メディアの行く末はどうなる?朝日新聞グローブ「メディアが、溶けていく」

「世界のどこかで、日本の明日を考える。」をキャッチコピーにクロスメディアで展開している朝日新聞グローブ。その朝日新聞グローブがインターネットの確立が引き起こしたメディア革命にについて特集を組んで配信しています。

main01_image.jpg

現状のメディアを取り巻く状況を、「Media Meltdown - メディアメルトダウン」とし、メディアの括りが曖昧になってきた事を伝えています。また現状だけではなく、未来はどうなるのか予見的なコンテンツもありました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年12月17日

古き良き昭和の広告を集めたブログ「昭和の雑誌広告・懐かしモノ」

広告業界に身を置いてまだそこまで経っていませんが、WEBを中心に広告を取り巻く現状というのはデザイン・仕組みともに自分が居る期間だけでも相当変化してきていると思います。たまには過去を振り返ってみるのもと想い、今回紹介するのは最新の広告ではなく、昭和の広告を集めたブログ「昭和の雑誌広告・懐かしモノ」です。

natukashikoukoku01.jpg

様々な種類の広告が掲載されていて、年代別だったり、「家電モノ」「おもちゃモノ」「通販モノ」などジャンル別だったりとしっかりとまとめられています。今回はその中でも記になった広告をいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年12月15日

都市が描き出されるNIKEiDティザー「REALCITY.」

ウェブ上で自分のオリジナルモデルがカスタマイズできるNIKEiDが「REALCITY.」というティザーサイトを立ち上げています。名前の如く、サイトにアクセスするとリアルな街並みが線画で描写されます。

nikiidtheter.jpg

まだ全く解説などもなく、なにがなんだかと言うところですが、公開日は12月24日と言うことが告知されていました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年12月07日

折り紙で綴るアシックスのストーリー「Asics image movie」

折り紙については過去designworksでも様々なアート作品を取り上げてきましたが、今回紹介するのは折り紙を使って作り上げるアートムービー「Asics image movie」です。

onizukatiger.jpg

これはアシックスの靴作りについてのストーリガー折り紙をつかってスムーズにダイナミックに展開されていきます。「完璧を求めて」とはじめに日本語で書かれていますが、ストーリーはすべて英語で展開されます。ムービーは五分近くあり、かなり見応えがあるものになっています。実際のムービーがアップされていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年12月05日

1992年から2008年までの生活をレポートする「博報堂生活総研|生活定点2008分析レポート」

博報堂グループのシンクタンクで、「日頃の感情、消費態度、社会観など、多角的な質問項目から、人々の『心の軌跡』を追う」ことを目的として、1986年から隔年で、定点観測調査を行っている「博報堂生活総合研究所」が1992年から2008年までの生活をレポートした「生活定点」をリリースしています。

seikatuteiten01.jpg

「生活定点」は、生活総研が首都圏・阪神圏・名古屋圏で実施され、様々な項目から1998年分かの生活の流れ、動きが見えるものになっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告/PR
2008年11月26日

地球温暖化を訴える都市を沈めたプール「HSBC "Swimming Pool" 」

イギリスロンドンカナリー・ワーフに本社を置く世界最大級の金融グループHSBC。巨大企業なだけに、自然環境保護パートナーシップを結んだりと環境に対しては積極的です。

hsbcswimming01.jpg

今回紹介するのは地球温暖化問題を訴える。都市を沈めたプールをモチーフにした広告「HSBC "Swimming Pool" 」です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年11月21日

TUTAYA発エンタメマーケットデータ「TSUTAYAエンタメ総研」

DVD・CD、書籍、GAMEのレンタル&販売で全国に店舗を持つTSUTAYAが3,000万人のエンタメ消費データから読むリアル・マーケット「TSUTAYAエンタメ総研」を開設しています。

entamesouken01.jpg

まだ立ち上がったばかりなので、データはまだまだ開示されていませんが、全国のTUTAYAから得られるマーケティングデータから様々な事を分析して行くみたいです。第一弾として、EXILEのヒットの理由を分析したエントリーがアップされていました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年11月17日

正しいジンギスカンの食べ方を学ぶ「ジンギスカンのおいしい食べ方」

日本発祥の肉料理として国内では北海道や岩手県などで有名なジンギスカン。現在では日本全国に広まり、口にしたことがある方も多いかと思います。そんなジンギスカンの正しい食べ方を目黒にあるジンギスカン料理を扱う「くろひつじ」が公開しています。

genghiskhan01.jpg

日本のサイトですが、英語版も公開されており、海外でも「ジンギスカンのおいしい食べ方」が話題になっていたので、今回は公開されている「ジンギスカンのおいしい食べ方」について紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年11月14日

脳波を利用したマーケティング「脳波マーケティング」

市場調査・分析を行うニールセンが脳神経科学を応用したマーケティング支援事業を開始しました。これは消費者の脳波を解析し、効果的なマーケティングを支援するという試みです。なぜ脳波なのかというと。脳波は個人ごとの違いが少ないため、一般的な消費者テストの10分の1の人数で分析ができるということです。

nilsensad.jpg
CMについて、最も脳が反応したシーンを解析-ITmediaNewsより

解析は解析は「アテンション」(注意を引く度合い)、「エモーショナルエンゲージメント」(感情的な反応)、「リテンション」(どの程度記憶に残るか)の3つの指標で行われ、例えばCMを制作する場合、効果で訴求度の高い部分を凝縮した、効果的なBGMを選んだり、適切な価格の設定、記憶されやすいパッケージデザインなどにも活用できるということです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR