2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年01月15日

ビンテージな広告を集めたFlickrセット「old paper stuff」

今まで「1950〜1960年代のビンテージポスターを集めた「Classic Posters」」や「1950年代〜1970年代の広告を集めた「1950-1970 Advertising」」と年代物の広告やデザインを取り上げているFlickrセットを紹介してきましたが、今日紹介する「old paper stuff」も同じように50〜60年代と時代を感じさせる広告を集めたFlickrセットです。

oldstaffad

どちらかと言うと商業的なものが多い気がしますが、この年代ともなるとアート性を感じてしまいます。タイトルの通りFlickrにセットで公開されていますので下記にスライドショーを貼っておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年01月13日

運動残効を使った飛び出すブラジャー広告「 Wonderbra advert」

同じ方向の運動を見続けた後、実際には止まっている物を見るとそれまでとは反対方向に運動して見える錯視現象のことを運動残効と言いますが、これを巧みに使ったブラジャーの広告が今回紹介する「 Wonderbra advert」です。

運動残効を利用したブラジャー広告

最初は中央に吸い込まれていくような円を描いた動画をしばらく眺めます。これをしばらく見続けた後にブラジャーの静止画が出てきます。上の説明にもあるように運動残効は静止画に対して、見ていた運動の逆の動きをしますので...実際のCMがYouTubeに公開されていましたので正解を試してみてください。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(2) | 広告/PR
2008年01月06日

ネガティブイメージをプラスに変えた「腐る化粧品」

「腐る」と聞いていいイメージを持つ人はあまりいないと思いますが、そんな言葉をポジティブなイメージに変えた広告戦略を展開しているのが「腐る化粧品」をリリースしているナチュラピュリファイ化粧品です。

kusarukosume.jpg

「くさ〜る〜」というのが印象的なテレビCMも最近流れていて話題になっています。これは悪い見ではなく合成防腐剤を一切使用していいためナチュラピュリファイ化粧品には開封後の使用期限が定められているためにこういった表現を用いているとのこと。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年01月04日

社会の隙間に広告価値を見つける「隙間広告社」

隙間に価値を創造するそんな広告会社が今回紹介する「隙間広告社」。世の中の色々な隙間を使って、目のつけどころが新しい広告スペースを探しだし、新しい広告の価値を生み出す事を目的として設立された渋谷の広告会社です。

隙間広告社

このサイトは実際ある公庫屋外社ではなく、イベント等の企画運営を行なっているフロンティアインターナショナルのプロモーションのために立ち上げたバーチャルカンパニーです。サイトはかなり作り込んであり、オリジナルの社歌や様々なコンテンツが公開されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2008年01月03日

ベルリンアップルストア前のインタラクティブ広告

インタラクティブな広告は今までにも「ニューヨークに現れたadobeの巨大インタラクティブ広告」や「立体的な動きが表現できる屋外広告「The Hyposurface」: DesignWorks」など様々な形のものを紹介してきましたが、今日紹介するのはベルリンのアップルストアの前のインタラクティブな壁面広告です。

applestorebelren.jpg

これは人の動きにあわせて、壁面の人が踊りだすと言うものです。実際動作している動画がYouTubeにありましたので下記に貼っておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2007年12月29日

プールの中から環境について私たちに訴えかける水中広告

スポーツジムなどでプールを利用している人も多いかと思います。そんなプールの壁面に広告が掲載されていたら・・?意外な場所にあるだけで、きっと注目してしまうことだと思います。

広告

今回紹介するのは、環境問題に訴えかけた水中広告です。壁にはビル街のビジュアルが不気味に浮かび上がり、「Don't Let This Be Our Future(私たちの未来をこんな風にしないように)」というコピーが掲載されています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR

23万語がずらりと並んだ広辞苑のポスター

言葉の意味を調べる辞書の代表的な存在である「広辞苑」。来年の1月に10年ぶりに新版を発売するのだそうです。膨大な言葉だけに、10年間の間に多くの用語についての改訂が予想されます。

広辞苑

そんな広辞苑の広告用のポスターを今回は紹介したいと思います。広辞苑をイメージさせる文字がずらりとならんだ、思わず立ち止まって見入ってしまうような斬新な広告です。


詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2007年12月27日

あのベンディングマシンレッドが最終回「ベンディングマシンよ、永遠に。」

過去に「コカコーラの自動販売機形ロボット『ベンディングマシン レッド』とは?」という記事で取り上げたコカコーラの自動販売機形ロボット『ベンディングマシン レッド』YouTubeで動画が公開されてきましたが、いよいよ最終話をむかえたみたいです。

vbsred.jpg

今まで公開された動画は最終回合わせて、22話。ベンディングマシンゼロなんてサブキャラなんかも活躍しながら本当に色々な話がありました。ここまでくると一つの話、キャラクターとして確立した感じがしますね。

最終回の動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 10:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 広告/PR
2007年12月25日

広告入りのルーズリーフを無料で配付

勉強する際に使用することの多いルーズリーフ。1冊単位のノートと違って、専用ファイルにどんどんページを追加することができ、また取り外しも簡単に行えるので携帯するのにも非常に便利です。

koukokkunote.jpg

そんなルーズリーフを、先日学生に向けてなんと無料で配付を行ったのだそう。なぜ無料で配付できたのか・・?それは、ルーズリーフ上部に広告を掲載したからだそう。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 20:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 広告/PR
2007年12月23日

トーストの焦げ目でストーリーを繋ぐ「The Book of SPAM's Toastvertising」

前回「パラパラ漫画をTシャツで作った「ERBERT & GERBERT'S Human Flipbook」」で紹介したTシャツで作るストップモーションアニメに似ていますが、今回紹介する「The Book of SPAM's Toastvertising」はトーストに焦げ目を付けて作られたストップモーションアニメです。

bairalspam.jpg

単におもしろいからトーストをと言うわけではなく、ちゃんとした意味があって、なるほどと思う落ちにつながっています。ちなみに使ったトーストの数は220枚。トースターは一台ダメになったそうです。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR