2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年03月21日

スターウォーズ30周年R2-D2でプロモーション

今年はスターウォーズが30周年を迎え色々なプロモーション活動が盛んです。フィギィアが怒濤のリリースだったり、オリジナルアート・シリーズの最新作が発表されたりして大いににぎわいを見せています。そんな中で一際気になるプロモーションが「R2-D2」ポストを米国郵政公社とLucasfilm Ltdとタイアップで実現したプロモーションで「R2-D2」型のポストを全米に設置するというものです。

r2d2post.jpg

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR

任天堂Wiiの広告に使われているフォントを考察

現在でも店頭では手に入らないほど大人気の任天堂Wii。広告展開も話題を集めていてNintendo Of AmericaはWii発売日に向けて、任天堂史上空前の2億ドルを投入した広告戦略を展開し、日本でも戦略的にたてられた広告展開でユーザーの獲得に成功しています。今回は日本でのWiiの広告で使われているフォントについて記事を書きます。

wiikoukoku.jpg

wiifont.jpg

しっかりしてる印象を受けますが上品で優しいイメージを受けるフォント「街でみかけた書体」によればこの書体は「ナウM」だそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2007年03月20日

ビル・ゲイツ氏に「Get a Mac」についてインタビュー

Adbertising AgeではBob Garfield vs. Bill Gatesと言う形で、アップルの広告「私はパソコンです」をどう思うか? をインタビューしています。

getamacmicro.jpg

アップルの比較広告はラーメンズのGet a Mac(Macを始めよう)以外にも米アップルの“Apple Store”で展開している「Go beyond Vista. It's time to get a Mac」(Vistaの先へ行こう。今こそMacを手に入れるとき)のキャンペーンや「Vista? Macを始めよう」キャンペーンなど何かに付けてMicrosoftを引き合いに出しています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR

佐川急便の新飛脚マークを考える

少し前になりますが、佐川急便は2007年3月13日、佐川急便は22日に創業50周年を迎えるのを機に、自社のトラックなどで使ってきた江戸時代の飛脚マークを新たな図柄に変更すると発表しました。

■新飛脚マーク
sagawalogo.jpg

創業者の故佐川清氏がデザインし、ちょんまげ姿で親しまれた従来のマークを大幅に変更し、新飛脚マークはブルーのストライプのシャツを着た同社のセールスドライバーが荷物を抱え走る姿を表現。荷物の箱に赤を採用することで、顧客の大切な荷物を迅速、確実、丁寧に運ぶ同社の精神を表現したらしい。また宅配便の商品名を「佐川急便」から「飛脚宅配便」に変更し、ユニホームも新調するとのことです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 広告/PR

郵政民営5社、新ロゴ&新制服発表

郵政民営化で持ち株会社となる日本郵政は19日、郵便事業会社など新会社5社の新ロゴ、新ユニホーム、新スローガンの3つを発表しました。

yuubinn.jpg
新ロゴマーク

各社のロゴは、英語名「ジャパンポスト」の頭文字「JP」を共通のマークとして採用し、会社名と組み合わせた。「〒」マークも引き続き制服などに使用する。グループの新スローガンは「あたらしいふつうをつくる」に決めた。「ふつう」は郵政事業に利用者が持つ安心感や信頼感を表現すると説明した上で「安心感と信頼感を大切にしながら、新しいユニバーサル(全国一律)サービスを創造する」とコメントしています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告/PR

アンチマクドナルドゲーム「McDonald's Videogame」

マクドナルドの広告を調べていて面白いものを見つけました。それはアンチ広告ゲームと言うものでマクドナルドを批判するために作られたゲーム「McDonald's Videogame(マクドナルドを作ろう)」です。


macdonalds0.jpg

これはイタリアのMolleindustriaが、McDonald'sを批判する内容のゲームです。このゲームを通じて、プレイヤーにマクドナルドの現実を伝えようとするアンチ広告です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 07:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2007年03月18日

表参道に巨大「コーヒーカップ・タワー」出現

表参道「青山ダイヤモンドホール」(港区北青山3)前に巨大コーヒーカップ・タワーが出現しました。これは実はコロンビア国立コーヒー生産者連合会(FNC)が主催するコロンビアコーヒーの販促大型キャンペーンの一環で設置されたものと言う事です。

cafecop.jpg

このキャンペーンは、コロンビア産コーヒーの販促イベントとして青山や原宿周辺のカフェ、ギャラリーなどで展開される連動型企画だということです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
2007年03月15日

Apple、NYでiphoneの超巨大広告

iphone.jpg

Macrumorsによれば、ニューヨーク5番街のApple Store Fifth Avenueにあるガラスキューブ側面全面が巨大iPhone画像に覆われたそうです。しかしこの広告はその日のうちに撤去されたそうです。撤去の理由は不明としています。

ちなみにこのガラスキューブはアップルCEOスティーブ・ジョブズが自費で作った物らしく米国人気建築投票ランキングで、53位にランクインを果たしている有名な場所です。

詳しくは以下

続きを読む

タグ:広告 PR apple iPhone
posted by admin at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR

メード喫茶×タワレコのコラボレーション「No Maid, No Life.」

最近ポンキッキーズのガチャピン&ムックやゲゲゲの鬼太郎のキャラクターたちとコラボレーションしたりとなにかと精力的なタワーレコードがメードカフェ「カフェメイリッシュ」とコラボレーションして打ち出したのが「No Maid, No Life.

towermeido.jpg

この企画はタワーレコードのコーポレートボイス「NO MUSIC, NO LIFE.」と秋葉原のメードカルチャーの融合を狙い、キャッチフレーズ「No Maid, No Life.」のもと、秋葉原・メード・音楽・ファッションを掛け合わせることで派生する文化に着目した試みだという

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告/PR
2007年03月13日

Appleの比較広告戦略「Vista? Macを始めよう」キャンペーン

Get a Mac マックを始めようで家庭でも一般的になってきたアップルブランド。最近、米アップルの“Apple Store”で展開している「Go beyond Vista. It's time to get a Mac」(Vistaの先へ行こう。今こそMacを手に入れるとき)のキャンペーンが話題になっていましたが、その広告展開が日本でも開始されました。

vistaMac.jpg

Get a Macでのwindowsへの比較っぷりもすごかったですが今回は名指しで比較してしまってます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告/PR